いつもの笑顔で

「いつもの笑顔で」 (しゅう さえこ作詞 杉本真人作曲)
 
いつか幼いまなざしで
君に言われたことがある
ママの笑っている顔が一番好きだって
 
ドキリとしたその言葉に
返す言葉がなくなった
思いどおりにいかなくて
怒ってばかりの毎日
怒りんぼママなんて大嫌い?
 
そうね そのとおりかもしれない
いつもの笑顔で反省しよう
いつもの笑顔で歩き出そう
・・・・
・・・・

これは、現在女声コーラスグループで練習している曲の詩である。3月の市民合唱祭で発表の予定。しゅうさえこさんは、かつてNHK「おかあさんといっしょに」の歌のお姉さんだった人。 その後自作の歌をいくつか発表されている。 この「いつもの笑顔で」は「NHKみんなの歌」で放送されたらしい。  小さい子供を持つお母さんにはぴったりのこの曲。 子育てを終えた私には、子育て時代を懐かしむ曲であると同時に、今の自分に「笑顔が大切よ」と言ってくれる素敵な歌だ。

 
一人で過ごす時間が長くなったせいか、笑う時間、にこにこする時間が少なくなった。 そのせいか顔の筋肉もさらにたるんできたような気が・・・・。 むすっとした表情の自分を鏡に映し、反省、反省。 鏡の前で微笑んで見る。 ほほの筋肉を持ち上げ、口を心持ち水平方向に引き締める。そうそう、いつもこの笑顔で・・・。誰もみていないけれど、家事をするときも、パソコンに向かうときも、機織りするときも・・・ちょっと微笑んでみよう。 
 
広告

いつもの笑顔で」への7件のフィードバック

  1. 微笑で病気が治るぐらい、笑顔って大切なんですよね。
    頬の筋肉は、確かにあっと言う間になくなりますね。歯科矯正中の彼女はワイヤーを締めるたびに頬がこけます。
    (治療後一週間は、痛くて食べ物が噛めないからです。)
    僕は矯正をしていないから、頬はふっくらしております。だから笑顔が可愛いのです。
    常に笑顔というのも難しいのですが、極力笑顔でいるように(気持ち悪がられない程度に)を心がけております。
     
    話は変わって、癒しという観点から、僕は常に彼女の手を握るようにしております。
    手のひらのスキンシップ、そしてぬくもりも、すごく夫婦間の癒しになるそうです。
    ご存知でしょうか、これも是非お試しください。買い物の時とか・・・。

  2. この間、テレビドラマ「僕の生きる道」で、自閉症の主人公(草なぎ剛)の甥っ子の役の子が同じこと言っていました!「僕のお母さんは怒ってばかり。いいな、輝明おじちゃん(つよポンのこと)のお母さんはいつも笑っていて。」って。私自身がどきっとしてしまう言葉でした。
    いつも口角を上げるように注意はしているんですけどね。これがなかなか。難しいもの。でも周りにも影響しちゃうみたいだから、私もがんばってみます。

  3. Takさん
    歯科矯正って大人でもできるんですね。でもつらそう。  笑顔が可愛いって、Takさんは童顔だったっけ? 
    Takさんの夫婦愛・・・どうもご馳走様。
    癒しに手を握るのはいいと思うけど、買い物の時は恥ずかしい。  う~んと年取って白髪の可愛いおじいちゃんおばあちゃんになったら、手をつないで歩けそうです。 そうそう山登りで、こっちが疲れてると、時々手を引っ張ってもらいます。 
     
    ラグさん
    私、中学の時、友達から「あなたのお母さんはいつもにこにこしていていいね。」と言われてすごくうれしかったことを覚えています。 実家がお店をしていたので、母は少なくともお店ではいつも笑顔でした。 周りに自分を見ている人がいると意識しやすいんだけどね。 一人の時はなるべく鏡を見るのがよさそう。

  4. 外人のオープンな環境にいるからかも知れませんが、日本でも手をつなぐ夫婦は素敵だと思いますよ。
    ほら、園芸店を歩いて草花を選ぶ時とか・・・。山登りの時の回想は微笑ましい(羨ましい)です。
    僕は、そういう親の姿を子供達は見て育つべきだと思うし、周りもそういう他人の姿を見て、何か考え直すものだと思いますからね。
     
    ところで、大人の歯科矯正は少し時間を長く要します。やはり子供と違って歯が動きにくいからだそうです。
    駐妻の方は殆どアメリカに来たら矯正をするって聞きましたよ。(安いし、保険対象だから)
     
    僕は童顔です!未だに酒を買うときに、IDを見せろと言われる事があります。横に息子がいるのに・・・。

  5. 笑顔が健康につながるのね。ひきつってもやる価値あるかな?Takさん、手のぬくもり?自分の手でも効果あるかな?
    と、よじれたことばっかり言っている私。でもがんばる、私の未来は明るい!!

  6. Takさん
    いやみのない仲良し夫婦がいい。 明日コンサートに行く予定ですが、夕方横浜で待ち合わせ。そこから、ちょっと手を繋いでみようかしら。 矯正は保険対象なんですね。日本だと数十万かかりますよね。
     
    sakautaさん
    utaさんは、ブログ界のスターだから、いつも笑顔振りまいてなきゃだめよ。 握手も求められるでしょ? ほら今私手を差し出しました・・・・う~ん、ネットじゃ温もり伝わらないわね。 やっぱり笑顔でご両親の手を握ってさしあげるのが一番いいな。

  7. Yukoさん
    大げさなほめ言葉ですね、スターは今スッタもんだ中。
    実家にも最近あまり行っていません。私がいなければどうにもならない状況をつくりすぎた傾向があるので、ここらで体調が戻るまで心を鬼にすることにしたのです。でもちゃんとケアマネージャーとには了解済みですから。やっとのんびりに慣れてきたところです。あ~~ダラダラ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中