丸一日フリーなんだけど・・・

今日の水泳は月末の休館日でお休み。  
コーラスもない。手織りやキルトのやりかけもない。 
というわけで、丸一日フリー。
 
お天気もいいので、朝から甲斐甲斐しく掃除を始めたら・・・ほこりがよく見える。 
庭に目をやると、雑草が春の暖かさを喜んでじゃんじゃん出てきてる。
そうだ、図書館の本も返さなくちゃ。
マーマレードも・・・。
家計簿の記帳も・・・。
 
ああ、やっぱり忙しい!

列車の旅

3月に帰省するため、列車の予約切符を買った。
 
私たち夫婦の実家は富山。 飛行機で行けば、搭乗時間はたったの50分。 料金も電車とほとんど変わらないので、一時期ほとんど飛行機を利用していた。
しかしここ数年、毎回列車を利用している。 上越新幹線の本数が多いので便利なこともあるが、案外楽しいことが分かったからだ。
 
飛行機は疲れないと思っていたが、そうでもない。 羽田まで横浜からバスなのだが、渋滞などを恐れいつも早めに出かける。なおかつ飛行機の場合少なくとも30分前に空港に到着していなければいけない。+富山の飛行場から実家までの交通アクセスが悪い。 これらの時間を合わせると、列車と比べ、大幅短縮というわけでもない。しかも前後の時間が長い割りに飛行機に乗っている時間は50分・・・コーヒー1杯飲むともう着陸。寝る暇もない。
 
その点、列車の旅はのんびりしている。 ビールを飲みながら、ゆっくり駅弁を開く。 眠くなる。 目が覚めると読書ができる。 少し飽きたなと思った頃に到着する。
何事もできるだけ速くと思っていた頃があったなんてうそのよう。 今はのんびりと贅沢に時間を使う方が楽しくなっている・・・・これって年を取ったせいかしら?

ボーリング交流会

数年ぶりにボーリングをした。
国際交流協会の日本語教室(漢字教室も含む)主催で行われたボーリング大会。
参加者は、教室に通う学習者とボランティア半々くらいで約40名。
 
若い頃ボーリングが盛んだったおかげで多少なりとも経験があり、抵抗なく参加した。
私は日本語教室には出ていないので、参加している学習者で知っている人は数少ない。
1グループ5人中、私以外4人は初対面の人ばかりだった。が、ゲームが始まると
あっという間に緊張は解け、応援したり、応援されたりでかなり盛り上がった。
 
以前、アメリカのESLクラスでソフトボール大会をしたことがある。
我々日本人にとって野球・ソフトボールは人気スポーツだが、世界にはこれらのスポーツを
全く知らない人たちも多い。 バットをボールに当てたものの、どこへ走ればいいのかわからない・・・。
転がってきたボールを拾ったはいいが、どこへ投げるのかわからない・・・。
この催しの進行はかなり大変だった。その点、ボーリングはいい。ボールをピンに当てればいいだけなのだから。
 
スポーツに限らず、ESLでは様々なイベントが催された。 ピクニック、映画鑑賞会、ランチ(オーダーの仕方を学ぶ)、
イースター、ハロウィーン、サンクスギビング、クリスマスなどの伝統行事・・・・
 
教室の授業は細かに覚えていないのに、こういう行事は鮮明に思い出される。 
やはり、時には教室を飛び出すことも必要なのだ。
 
2ゲーム終了後、スコア順に賞品が渡された。私のスコアは散々だったが、とび賞を頂いた。
賞品までもらって久々のボーリングを楽しんだのだが、やはり印象に残ったのは、外国籍の
学習者たちが、笑顔でボーリングを楽しむ姿だった。 

事がうまく運ぶ

マーマレードが出来た。
昨日朝9時開始。 皮をむき細かく刻む。果肉の薄皮をとる。 皮は水につけて置く。
夕方、火にかけとろ火で煮込む。 ビン詰めが終わったのは夜9時ごろ。 家中にみかんの甘酸っぱい香りが広がった。
早速、母に送ろう。
 
みかんの皮を刻み終わった頃、郵便屋さんが大きい荷物を抱えてぴんぽ~ん。
「やった。糸だ!」
今回は届くのが早い。 支払いは結局、国際郵便為替(ノルウェークローネ)を住所宛に送った。10日もかかるそうだ。 
商売で取引するなら、手数料などのコストはそのまま商品の売値に上乗せできるが、我々は趣味で使うだけなので、1円でも安く買いたい。
ノルウェーの会社からは何も言ってこないが、こちらからは「お金××の方法で送りたい」「お金本日送りました。」「糸が届きました」とメールを入れておいた。
それにしても、素敵な糸だ。 色もいい。(写真は全体量の半分ほど) 
 
そうそう、青豆を宅配してもらおうと、直売所に電話をかけた。生産者に問い合わせてみないとわからないということなので、折り返しの電話を待つ。
しばらくして、OKとの電話。産直フェアで買った値段より少し安目。 日曜日には届きそう。
 
事がうまく運ぶと、それまでの苦労も吹っ飛ぶ。

マーマレード作るよ

このところ身体の不調を訴えている母。 食欲もないらしい。 先日の電話も少し気弱な様子だった。
母「ところで、マーマレードはできた?」
私「まだよ。だって忙しくて。」
母「あのマーマレード、すごくおいしいから楽しみにしてる。」
 
家の庭先になった甘夏みかんで作ったマーマレード・・・・昨年送って好評だった。
3月の合唱祭が終了したら作る予定でいるのだが・・・。
 
今朝、Kさんからのメール・・・今夜予定していたアンサンブルの練習を日曜に延期とのこと。
練習のある日はいつも朝から緊張してしまい、疲れるようなことはしたくないと思う。
 
延期となれば、今日は気楽・・・そうだ、母のために、マーマレードを作ろう。
頑張って作るから待っててね。