夏用ショール

木綿と麻の混紡糸(スウェーデン製)で織った夏用ショール。
何色かある糸の中から選んだのはやはり紺色。
 
糸量の計算を間違えて、幅は計画より1割ほど狭くなったが、
ショールとしてとりあえずOK。
 
手織りの先生には、「スウェーデンへ持って行くといいわね」と言われたが、
その前に、今日これから会う母に見せようと思う。
彼女も紺色が好き。
きっと「素敵!」と言ってくれるに違いない。  

夏用ショール」への4件のフィードバック

  1. Yukoさん、きょうは早起きしたんだね。
    もう電車の中だろうな。
    そのショールとてもいい。
    あのYukoさんにぴったりだよ。

  2. 青系の色はなんとなく私の中でYukoさんの色です。
    知的でさわやかな感じがまさにぴったり。
    いまだにピンクや花柄の服を着たがる私はおこちゃまですな。

  3. sakautaさん
    ただいま。 昨夜帰ってきました。
    今回は欲張って早朝に出かけたので、その分の疲労がいまずしりときてる。
    でも母は思ったより元気そうだったので、少し安心。
    ショールは母にプレゼントしてきました。

  4. ラグさん
    私の家は紺色だらけよ。
    もっといろんな色を楽しめたらいいのにと思うけど、やっぱり紺色になってしまう。
    ラグさんのイメージはやっぱりアイコンのピンクよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中