糸紡ぎ

再開した糸紡ぎ 

徐々にコツもわかってきて、糸車の回転もスムーズ

今回エリザベスで紡いだ糸はこれ↓

20070821a 

昨年10月末初めて紡いだ糸がこれ↓ 写真では見えにくいが、かなりボコボコ。

紡いだ毛糸 

必ずしも均一な太さだけがいいわけではなく、用途によってはボコボコ糸も味が出ていいのだとか・・・

でも縦糸として使うには、一定の太さの糸が必要。

焦ったり、ぼんやりは禁物。 穏やかな気持ちで、しかし神経は手先に集中する。

ずっと同じ姿勢で行う作業なので長時間は無理だが、少しの時間を見つけては、糸車を回している。

糸紡ぎ」への2件のフィードバック

  1. エリザベスはYukoさんの心の安定剤なんだね。
    なぜかわからないけれど、屋台の綿飴をくるくるかき混ぜている光景を
    思い出した。棒にからまった最初の形にちょっとだけ似ているからかな?
    脇道発想失礼しました。

  2. そうそう、心の安定剤。
    安定剤はいろいろ持ってるんだけど、現在のところはエリザベスだな。
    糸にする前の羊の毛はふわふわの綿菓子みたいよ。
    カラーに染めた毛を紡ぐのも楽しそう。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中