データーの蓄積

数日前から3色(グレイ、うぐいす色、紅茶)の原毛をひたすら紡いでいる。

最初に紅茶色を紡いでみたのだが、撚りが少しきつくなってしまったようだ。

甘撚りの方が空気をたくさん含んで温かいと、先生から言われていたのに・・・・

撚りの強さは糸車の回転と指先で調節していくのだが、何せ経験不足のため、出来上がりの状態まで予測することがまだできない。この糸車の速さだったら撚りはこの程度とか、糸の繰り出す量はこのくらいだと、この太さになるとか・・・

自分の中にあるデータが少なすぎる。 今はデーターの蓄積が大切だ。 いろいろ試そう。

紅茶色の時の指の感覚を基準に、次は少し緩めに紡いでみた。色は3色のまぜまぜ。

今度は3色の配分に悩みながら・・・・

20070830

いずれも極太程度の太さだろうか。

これを編むとどうなるかも、気になる。 少し編んでみようかな・・・。

ラグさん、もう少し待っててね。

データーの蓄積」への6件のフィードバック

  1.  ふんわりと柔らかみを感じられます。
    グレイ系は特に柔らかく温かみを感じます。
    微妙な作業なんですね、感覚を磨く作業は最高です。

  2. のりさん
    そう、グレイの方が断然柔らか。 さわり心地が全然違います。
    一定の撚り、一定の太さの糸を紡げるかも課題です。
    黙々と紡いでいますが、頭の中では配色はこれでいいかとか、次は配色の量を変えてみようか、とか結構いろいろ考えてて、
    まだまだ試行錯誤の段階です。
     
     

  3. sakautaさん、
    この糸はラグさんに編んでもらう予定のものです。
    確かutaさんにはミトンを編むって言ってたよね。
    でも、utaさんの好きな色かどうか・・・・ちょっと気になってる。 

  4. トラップ大佐
    ごめん、トラップ大佐にとっては、つまんない話題だよね。
    大佐が言うように、私、結構こだわり屋かも・・・。
    でも、こだわらないといいものに到達できないような気がして、ついつい。
    大佐だって、カット技術にはきっとこだわりがあるんじゃないのかなあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中