些細な混乱

夫と私、向かい合ってご飯を食べている。

ある晩、

夫の口元にご飯粒を発見。

「ご飯粒、ついてるよ。」

「どこ?」

「ここ」・・・・私の口元の右側を指でさす。

「ここ?」・・・夫は自分の口元の左側に手を当ててご飯粒を探る。

「違う、違う、口の右側よ。 どうして左側に手がいくのかなあ・・・」

夫は主張する。・・・・・ご飯粒の位置関係は鏡に映ったように認識する。 つまり夫の右は私の左。

一般的にはそうなんだと言うのだが、

私には、どうしても夫の顔を私の鏡として認識することができない。

だからいつも夫の右は私の右。

   ★ ★ ★

「あっ、ご飯粒がついてるよ」・・・夫が指摘する。 夫の指は口もとの左。

瞬間、私の手は自分の左へ。

「違う、違う。 そうか、お前の場合は鏡じゃないんだった。」と夫の指が右へ移る。

   ★ ★ ★

顔についたご飯粒をめぐる些細な混乱ではあるが、

我々夫婦、結婚30年間気がつかなかった新しい発見を、結構おもしろがっている。

些細な混乱」への4件のフィードバック

  1. 私はたぶんH感覚だと思う。
    Yukoさんの感覚はコアが抜きん出ている証拠だよ、きっと。
    自分への向きあい方を知っているってことかな?
    そうなると、H&UTAは?どうなる?&^^どうだ!!
     

  2. sakautaさん
    私は、向き合ってると言うより、並んでいる意識があるのかなあ・・・。
    そうだ、今度3人で会った時に座る席は、H&Utaが向かい合わせ、私はHの隣で決まりよ!
    これなら、夫の顔のご飯粒を二人が指摘しても、混乱なし。

  3. 実際に自分の姿を鏡に映して見てみました。
    映し出される姿を見て、右は右、左は左なんですね。
    もし、右にご飯粒がついていたらやはり右にご飯粒を見ることに・・・
    しかし、Yukoさんご夫婦のように対面に座って、右を指されたら、自分の左側を指すのでは・・・
    ただ言葉に右側にご飯粒がと言われれば右側に指が行くのでは・・・
    と、振りと言葉 どちらを選択するかによって、変わってくる場合もあるかなぁ と思ったりします。

  4. のりさん
    あらら、わざわざすみません。
    私の場合、夫を鏡のように見ることができないのが問題なんでしょう。
     
    こんなこと、どうでもいい些細なことなんですが、あえて面白がることで、
    生活がちょっと楽しくなりませんか?  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中