祈りを縫う

数か月前、友人からアメリカ土産にベビーキルトのプリント布をもらった。

キルト綿と裏布をあててキルティングするだけの簡単ベビーキルト。

その気になれば、いつでもできるからとずっと畳んだままだった。

あわててキルティングを始めた。

やわらかいベビー色に包まれて 私は

 

ひと針ひと針、祈りを込めて縫う。

広告

祈りを縫う」への6件のフィードバック

  1. 赤ちゃんから更に充実した時間をプレゼントされたね。
    生まれて間もないけど、たくさんの幸せを発進しているんだね。

  2. お孫さんが誕生していたとは知りませんでした。 おめでとうございまーす。すぐに娘さんやお孫さんの顔を見に行けないだけにキルトを作る思いが深まるでしょうね。 がんばって仕上げてください。

  3. sakautaさん
    私にとって、やはり「誰かのために作る」のが一番の幸せ。
    ミシンでもOKなんだけど、今は、多少時間がかかってもちくちく縫いたい気分です。
     

  4. えみさん
    ありがとう~。
    赤ちゃん用だから、裏はガーゼ布にしたんだけど、
    この柔らかい感触の布をキルティングしてると本当に穏やかな気持ちになります。

  5. こんにちわ。やっとお天気になりましたね~
    可愛いですね。すごく肌触りがよさそう。
    完成したかな??

  6. お花ちゃん
    あとちょっとで出来上がりよ。
    今日はとてもいいお天気だったけど、
    出かけないで、一日中キルティングしてました・・・このキルトに寝っ転がってる赤ちゃんを想像しながらね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中