天使の歌声

いつものように
インターネットでクラシック音楽を聴きながら手仕事をしていた。
 
ふと流れてきた音楽のあまりの美しさに、
手が止まってしまった。
 
画面を見ると
Artistは「Libera」
 
早速、Liberaのオフィシャルサイトへ飛んだ。
 
「イギリス、サウスロンドンに住む7歳から18歳までの少年達のなかからオーディションにより選抜結成されたボーイ・ソプラノによるユニット。」
 
とある。
前身は聖歌隊。
彼らの歌のいくつかは映画の主題歌にもなっているようだ。
 
 
CD欲しいなあ・・・・
ダウンロード購入だと1500円だから、こっちがいいかなあ・・・
 
などと迷いながら、Libera関連をクリックしているうちに
見つけた無料動画サイト。
 
少々申し訳なさを感じつつ
毎日天使の歌声を味わっている。
 
特に、この少年の声の美しさ、しびれます。
広告

天使の歌声」への3件のフィードバック

  1. ボーイソプラノはわずかな期間の輝きだよね。子供のころウィーン少年合唱団の映画に夢中になったよ!私も後で検索してみるね。

  2. Utaさん、libera、聞けた?私も子供のころウィーン少年合唱団聞いてたけど、Liberaの方が洗練されている気がする。4月に東京・仙台で公演があるみたいだけど、東京のチケットはもう売り切れだった。

  3. 聴いたよ、最近リリースされた曲は邦画「誰も守ってくれない」の主題歌になっている。映画観たよ。犯罪者の家族を浮き彫りにした内容。Liberaの歌声はけっこうマッチしていたとはおもうけれど、内容とどうかといわれると?のところもあり。本当に澄んだ歌声だね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中