試作

ツイード用にと注文した原毛(シェトランド)
先生には1kgくらい必要と言われたが、欲張って2kg
 
何しろ服地用の糸を紡ぐのは初めてのこと。
 
どのくらいの糸の太さ?
どのくらいの密度?
自分で織るとどんな風合いになるの?
 
全くわからない。
 
やはり試作が必要だ。
 
本番用の糸紡ぎは後回しにし、
とりあえず違う種類の原毛(ロムニー)が残っていたので、それを細く紡いで織ってみた。 
あくまで試作だが・・・・いい感じ。
 
これで、2kgの糸紡ぎが楽しくなりそう。
広告

試作」への4件のフィードバック

  1. 毛糸屋さんで、シェットランド、よく見るけど、産地のことかな。Hさんのジャケット作るんだった?本格的になってきたぞ!

  2. sakautaさん、シェットランドって羊の種類のことよ。夫のジャケットはまだです。今回は試作なので、私のベストを作るつもり。長さが足りるかどうか、ちょっと不安だけど・・・。

  3. そうなのか!羊の種類か!そういえば、この前Yukoさん、ラグさん(ハナさん)の編んだベスト着ていたよね。

  4. そうよ、sakautaさん。ラグさんのあのベスト、軽くて暖かくてものすごく重宝してる。ベストは袖がないから仕事がしやすい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中