山積み

目の前に山積みの手仕事
 
 
2年越しのパッチワークは、ブロック数63枚のうち残り20枚にピンクの細い布を縫いつければブロックは完了。
その後ブロックの縫い合わせ、キルティングと続き、完成目標は9月末・・・・でも、ちょっと危うい!
 
もうひとつの山・・・残り糸で織った布二枚のうち一枚はバッグに仕立てた。
残りの一枚は小さいポーチに。
接着芯を貼り、型紙どおりに布を切っていったら、何とポーチ20個分。
現在、バイアステープで縁取りするところまで終了。
このあと、ファスナーを手縫いで縫いつけ、裏布を縫い付ける・・・
 
 
こんなことやらなくても誰も困らない私だけの手仕事ワールドで、
今日もノルマを決めてせっせと縫う。
 
 

山積み」への4件のフィードバック

  1. あの盛久の雰囲気、手織りの展示にはとてもいい感じよね。でも、盛岡のような手仕事の本場では、私の作品なんかまだまだ。もっともっと腕をあげなくっちゃ。

  2. 盛岡って手仕事の本場なの?!材木町の光源社の向かい側の道路にホームスパンの店があったはず。行ったかな?

  3. 手仕事は、かつては冬の寒さが厳しい農村地域で盛んだったと思う。盛岡はその冬が厳しい東北の代表都市だから、地域の洗練された手仕事が集まっているはずよ。ホームスパンのお店、行ったよ。値段を見てびっくり! 一体誰が買うんだろう・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中