逆視線

時々、ブログに何を書くか、思い付かないことがある。
自分を中心に周りをぐるぐる見渡すがなかなか見つからない。
 
そんなとき、視線を逆向きにする。
遠く離れた場所で私のブログを読んでいる母や娘・息子・友人などからの視線を感じてみる。
そして、彼らが楽しく読める題材って何だろうと考える。
 
自分にとって何でもない日常であっても、彼らにとって案外面白いってこともあるはず。
 
とりわけ、外国の友人にとってはそうだろう。
 
昨日知り合いの口からある外国人の友人の名前が出た。
 
そうだ彼女も私のブログを見て(多分日本語は読めない)いるんだった。
 
H市の姉妹都市ローレンスに住むTさん。
中学校の校長先生だ。
年齢は私よりほんの少し上。H市に青少年訪問団の付添で来られた時に一度、
そして私がキルト交流でローレンスを訪れた時に一度会っている。
 
昨年の暮、メールで近況報告したとき、ブログの存在を教えた。
数々の写真は彼女の興味をそそったようだ。
私の何気ない生活の一コマも、外国人にとっては興味深い異文化として映っているのだ。
 
・・・・というわけで
 
今日の写真は
 
昨日出かけた
回転寿司
家から徒歩10分
 
もちろん、ドリンクを真っ先に注文  冷酒は夫、私は生ビール
 
竹製ピンセット
 
押せば出てくるお茶用お湯・・・・このシステムを考えた人は本当に偉い!
 
 
生イワシ                     
 
 
 
ホタテ                         イカ
 
 
とびっ子                  ドリンク2杯目・・・チュウハイ(私用)
 
最後の締めくくりに・・・おおつぶなみだまき
 
 
 
本当に泣きました。
 
広告

逆視線」への2件のフィードバック

  1. ジャンボ?ネタが?私はいつも子供用しゃりなんだけど・・。じゃないと種類が食べられないから。わさびも苦手。日本人でもおもしろいよ、この写真。Yukoさん、お手拭じゃなくハンカチで涙ふいてよね!そんな余裕ないほど辛かったのか。

  2. utaさん、なぜジャンボかって?・・・シャリは少なかったけど、ネタはジャンボって言うほどでもなかったよ。駐車場がジャンボ? ・・・じゃない。 店内の広さがジャンボ?・・・でもない。 よくわかんない。このわさびまき、一個を口の中に入れて噛んだ瞬間本当に息ができなかった。ハンカチなんか出す暇なかったよ。夫があわてて写真を撮ったの。今日、娘がこの写真見て、「いいなあ」って言ってたよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中