夏休み その2

登山初日 後半
 
室堂は標高2500mの広い高原地帯で、ガイドブックには「雲上の楽園」と書かれている。
立派な遊歩道がめぐらされているので、軽装でも安全に歩くことができる。
 
2日目歩く予定の尾根ラインがくっきり見える。
夏前半に雨が多かったせいで、例年より雪が少ない。
 
曇っていた空も徐々に晴れ上がり

 
左端に剣岳も見えた。

明日、晴れるといいのだが・・・・
 
宿泊は室堂にある「みくりが池温泉」
ここは、標高が高いと言っても、交通の便も、水の便もいいところなので
食事も期待した以上の御馳走だった。
食事中、突然携帯の着信音が鳴った。
 
メールはutaさんからだった。
一言「どうなてるの?」
朝出かけるころは台風の影響で土砂降りだったので、心配してくれたらしい。
 
早速、携帯で彼女に写真を送った。
 
 ☆ ☆ ☆
 
登山2日目
 
6時半・・・遅めの出発
歩き始めて10分もたたないところで、
ライチョウの夫婦に出会った。
1mほどのところまで近づいても平気。
 
お天気は快晴!
 
立山の頂上「雄山」は標高3003m
岩だらけの急斜面を一気に登る。
 
頂上の1歩手前に立つ。
半袖姿の私。
 
長袖のシャツも持っていたのに、気持の良さを優先し、日焼け止めクリームも塗らずほぼ半日。
これが如何に軽率な行動だったか・・・・今、いやというほど感じている。
 
 
 

夏休み その2」への3件のフィードバック

  1. きのう、あ!第二段だ!と気がついたのに・・。遅くなったよ。山の緑の部分、それは苔ではないでしょう?樹木なのかな?遠くから見るからそう見えるのだろうか?とにかく新鮮な空気が伝わってくるね。そしておいしそうな食事!このときだったんだね、私がメールしたのは^^日焼け止め塗ってなかったっていうことは化粧していなかったってこと?かなりの紫外線だったはず。今どうなっているの?真っ赤?おととしの夏の早朝に庭木の剪定をしたんだよ。朝だからいいと思ってスッピンで一時間くらい作業したら頬骨のあたり、両方すっかり日焼けしてその後遺症が今はっきりと出ている・・・。だけど本当にすばらしい経験だったことがわかるよ。

  2. utaさん、緑は苔じゃなくて背の低い木や草。高山お花畑もきれいだったよ。顔の日焼け?・・・お化粧はしてたし、帽子もかぶってたから顔はセーフ。腕は現在ものすごく醜い状態になってる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中