はまる

 
帰省の新幹線に乗る直前、東京駅構内の書店で買ったゲーム本。

「数独」または「ナンバープレース」と呼ばれている。
 
私、只今、はまってます。
 
3×3の箱が9個
ルールは簡単
小さい枠(3×3)の箱に1~9の数字を入れる。
大きい枠(9×9)の縦のライン・横のラインとも1~9の数字がダブらず入っていなければならない。
あらかじめ入っている数字をヒントに考える。
初級はヒントの数字が多く、上級は少ない。
 
初級は簡単すぎるので飛ばし、中級から始めた。
中級も案外簡単ですぐに上級へ。
しかし上級は手ごわい。
途中、頭が混乱し先へ進めなくなると、私の場合は思い切って中断する。
2時間ほどおいて、再開。
すると
あら、不思議!
それまで見えなかったヒントが突然見えてくる。
その面白さに、ついつい・・・・
 
ああ、一日が30時間ほどあったらいいのに・・・・
広告

はまる」への2件のフィードバック

  1. ギャ~~!!Yukoさんの記事っていつもちゃんと読むけど今まで一番飛ばし読みしてしまうくらい、苦手な分野・・。きょうは午前中庭師だったよ!

  2. ええ~っ? これ、嫌い?楽しいのに・・・・。絶対食わず嫌いだと思う。1~9までの数字だけでこんなに楽しめるなんて、考えた人は本当に偉いと思うよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中