巨大野菜

友人から頂いた柚子
めちゃめちゃ大きいのは、鬼柚子
マーマレードにするとおいしいらしい・・・が、まだ試していない。
 
巨大な柚子に驚いていたら、
 
それを上回るサイズの巨大大根・聖護院大根を友人から頂いた。
もらって数日経ってしまったので、早く食べなきゃ。
 
今夜のおかずは、柚子風味の大根の煮物に決まり。
広告

手織り展示会(先生+生徒作品展)

小春日和の26日、
手織りの先生及び生徒の作品展が先生宅で始まった。
開催期間は3日間。
紅葉が美しい季節なので、お散歩がてら大勢のお客様が来てくださるといいな。
 
アトリエには先生の作品
 
 
 
やはり先生のは素敵。
 
先生のお住まいの部分も会場になっていて
 
 
生徒の作品は和室に展示させてもらっている。
 
私のスクリーンも和室と囲炉裏コーナーの間仕切りに。

 
今日も暖かい日差しが降り注ぎ、
お出かけ日和。
お近くの方、ぜひどうぞ。

ものづくりパワー

母の「ものづくりパワー」には毎回驚かされるのだが・・・
昨日姉が送ってくれた写メールには
最新作が写っていた。
お正月用リースと小人のサンタ

赤いリースに使った布は風呂敷
絡めた金色のひもはカステラの包装に使われていたもの。
デイサービスの職員に作り方を教わったという。
「材料は誰かが買いに行ったの?」と聞くと
「長年ため込んだ布や手芸材料がタンスいっぱいにあるんだもの、買う必要なんかないのよ」と姉。
それにしても
このものづくりパワーは身体の免疫力を増強する力も持っているのだろうか。
重いはずの病気を抱えつつも、母は充実した日々を過ごしている。

損から得へ

 
寝坊して損した気分になっていた土曜日の朝
 
utaさんのブログを見て
「吉祥寺」へ行って来よう
と決めた。
ダンスに関しては全くの門外漢で、プロの舞台を見るのも初めて。
自分が一体何を感じるのか・・・も楽しみだ。
 
開演は6時だから出かけるのは午後からで間に合う。
午前中は、整経の続き。
 
吉祥寺と言えば
いつも原毛を注文している「アナンダ」の吉祥寺店がある。
そうだ、少し早めに行ってお店を見て来よう・・・・
 
駅に向かう途中で知人に会ったり
電車が遅れていたりして
吉祥寺に着いた頃はもうすっかり日も暮れていた。
 
「アナンダ吉祥寺店」は予想よりはるかに小さいお店
でも、この小さいお店の中に原毛がぎっしり詰まっていた。
 
そして、やっぱり買ってしまった。
英国産チェビオット1kg
 
原毛を買ってしまったので、夕飯はマック。
急いでハンバーガーをパクつき、
大きい袋を抱えて目的の前進座へ。
 
パフォーマンスが始まる

 
 
ダンサーのしなやかで強靭な筋肉が作り出す動きの美はすばらしい。
 
その動きを通して
 
熱中し、集中し、もがき、求めている人たちの気持ちが伝わってくる。
 
 ★ ★ ★
 
朝寝坊で始まった土曜日だったが、
知人に会い、
羊毛を買い、
素敵な舞台を見、
すっかり得した気分で家路を急いだ。

朝寝坊

 
時計を見たら、もう8時を過ぎてる。 
 
ぎょっ!
 
おそるおそるそばの襖を開けたら
パッーと明るい日差しが差し込んだ。
 
階下は静か・・・・夫はとっくに起きて、ジョギングに出かけたらしい。
 
平日は5時半起床
あと30分、いや15分でもいい、このまま寝ていられたらどんなに幸せか・・・・
と眠い目をこすりながら起き出す毎日
 
だが
 
ここまで寝坊すると
 
少し損した気分
 
になるなんて、人間って勝手なものだ。