ついに! 

 
昨年の大晦日、自宅で織りに入ったツイード・・・・ようやく織りあがった。
使用羊毛    シェトランド
        白・モカ茶
糸の太さ    平均6番手
織り上がり重量 約1kg
織り上がり幅  82cm
織り上がり長さ 約5m
筬密度     15羽(丸羽)
 
 
大感激! 
超うれしい!
 
この布の糸すべてを手で紡いだなんて、自分でも信じられないくらい。
6番手というのは1g当たり6mということだから、
使用糸全部の長さをざっと計算すると6km。
 
何度も何度も触ってみる。
縮絨前なので、まだゴワゴワ感がある。
 
今後「縮絨」という工程を経て服地となり、仕立てへと進むのだが、
まだ経験が少ない縮絨仕事は、緊張しそう。
 
教室での一枚(夫用)は週に一度のペースで織っているので、まだまだ時間がかかる予定。

ついに! 」への3件のフィードバック

  1. その根気におめでとう!羊毛の香りがしてきたよ~。盛岡で無料で一週間作品を展示してくれる知り合いの店(小さなレストラン)があるよ。確か3割が店の収益だったかな。わざわざ盛岡ってこともないだろうけど、ふとここにYukoさんの作品を・・・・なんて考えてしまった^^

  2. 盛岡はホームスパンの本場だもの、私の作品なんてまだまだよ。お店の取り分3割ってのは高いと思うけど、布って触ってまとってみないとその良さはわからないから、そういう展示する場所は必要なのよね。

  3. え?盛岡って本場なの?!母は40代のころ、あかね会というホームスパン工房のネクタイを手縫いで作っていたよ。家で仕事していたから、内職だね。グルグル巻きになった何種類ものホームスパンの生地が家にたくさんあったよ!父が裁断の手伝いをしてた、そういえば!この話まだ教えていなかったね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中