オーダー

夫のジャケットの仕立てをどこに頼むか・・・
 
紳士服仕立をしているところを、2・3か所あたってみた。
 
市内銀座通りに面している紳士服店・・・仕立て代のみで7万5000円
 
紳士服店などの下請け仕立て屋さん・・・紳士服店で聞いた値段を言ったら「だいだいそんなもの」と言われた。
 
7万5000円は高すぎる。
 
友人が、今は寸法直し専門だが元は紳士服を仕立てていたという人に聞いてくれた。
 
「時間がかかっても良ければ、仕事の合間に縫ってもいい」との返事・・・仕立て代5万円
 
3万円くらいならと思っていたので、まだ高い。
 
しかし、他に頼めそうなところがなければ思い切って・・・
 
と覚悟をしかかった時、別の友人がとびきりの情報をくれた。
 
オーダーなのに格安で縫ってくれるところがあるという。
 
標準仕立て代は1万5000円
 
リーズナブル以下だ。この値段で本当に儲かるの?と驚く数字。
 
しかも、採寸のためにわざわざ東京から我が家まで来てくれるという。
 
友人はすでに何枚かオーダーしていたので、出来上がりのジャケットも見せてもらった。
 
問題はない。
 
その友人を通じて依頼した。
 
採寸に現れたのは女性だった。
 
名刺の肩書にはスタイリストと書かれていた。
 
どおりで、ジャケットの形、裏地、ボタンなどを選ぶ時のアドバイスがとても的確だった。
 
 
仕上がりは5月連休頃。
 
私のジャケットストーリーがもうすぐ完結する。
広告

オーダー」への2件のフィードバック

  1. それはとびきり!値段なんてあるようでないような。常識を打ち破る商戦がこの時代生き残るんだよね、きっと。仕上がりが楽しみ^^

  2. どうしてこんなに格安なのかわからないんだけど・・・・出来上がったら主人に着せて写真アップするね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中