七夕見物

「あんなのは本当の祭りじゃない!」
田舎の小規模ながら厳かな神事としてのお祭りを知る私にとって
我が町の有名イベント「七夕まつり」は単なる夜店大会にしか映らないのだが・・・
人がザワザワ動くとつられてザワザワしてくる我々夫婦はやはり少々軽い。
期間4日間のうち一度は行かねば、と2日目の夜出かけた。
 
人・人・人・・・
梅雨の真っ最中なので蒸し暑く、ムワ~ッとした空気
ぞろぞろと動く人の流れに身を任せて、メインストリートを歩き始めた。
が、通りの半分ほど歩くともうイヤになってきた。
 
「観るのはもういいよね」
 
駅のバス発着所へ向かう途中、ビールと焼き鳥を買う。
道端で立ち食い立ち飲み。
普段だったらこんな行儀の悪いことできないのに・・・
おまつりだから許される無礼講
 
人は時々軽くハメを外したくなるんだよね。
そう言っては毎年見物に出かけている。
だが、我々夫婦の見物滞在時間は年々短くなっている。

七夕見物」への3件のフィードバック

  1. 盛岡もアーケード商店街で毎年同じような七夕祭りがあるよ。子供のころはそこはアーケードはなかったけどね。吹き流しをわざとよけないで顔に当たるのがおもしろくて^^最近はずっと行っていない・・。滞在時間は短くてもビールと焼き鳥だもの、いいじゃない!私最近Yukoさんのブログ読むの楽しみ。

  2. 続き どうしてかってね、私がもはや経験できなひとコマがそこに見えるからだよ。そしてそのたびに胸が熱くなるからだよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中