渋皮色

先日、羽衣のようなショールをと思って試し織りをしたものの、その後配色の考えがまとまらず、本織りは先送りに。 

その代わりでもないのだが、手持ちの細い絹糸で新たな作品作りに入った。

細い細い糸 

色はちょうど栗の渋皮色

さて、出来上がりはどうなるか・・・

使い道あるかなあ・・・自信なし。