Congratulation!

これまで2回行ったMちゃんとのお菓子作り。 

彼女は気に入ってくれて、毎月月末はお菓子作りの日にした。

1月末はスポンジケーキ。

かつて子供の誕生日はいつもホームメードのケーキでお祝いしていたので、スポンジケーキは何度も焼いている。だが、何と言ってもあれからもう10年以上ご無沙汰しているので、勘が鈍っているかもしれない。

少々心配になり、勘を取り戻すためと、万が一失敗した時のために、あらかじめ前日に1個焼いておくことにした。

まずまずの出来だが、少しふくらみが足りないよう。 厳しく言えば失敗作。 万が一当日のスポンジが失敗した時、Mちゃんにはこれを持たすことになるのだが、それはしたくない。 

やっぱりもう1個焼こう。 当日の午前中に2個目を焼いた。

ああ、焼いてよかった。前日のとは随分ふくらみが違う。

午後4:00 Mちゃんが来て、スポンジケーキ作りが始まる。 

幸い3度目のケーキは成功。 Mちゃんはそのケーキを持ち帰った。

あくる日の午後、

「受かったよ。」Mちゃんからの電話。 高校合格発表の知らせだった。 とてもうれしそうな声。 バックにお母さんの喜ぶ声も聞こえた。

「Conguratulation! おめでとう! 本当によかったね。あのケーキでお祝いしてね。」

その夜、夫と私も、飾り付けたいちごケーキでMちゃんの合格をお祝いした。

広告

Congratulation!」への2件のフィードバック

  1. 私も子供が小学生の時焼いたよ^^

    それにしてもMちゃん、高校に行くという前向きな姿勢

    すごい進歩だね!

    Yukoさんにおめでとう!

    • すべてのことに自信が持てず、将来の希望もなかったあの頃のことを思うと、夢のよう。翌日、Mちゃんのお母さんと電話で話しながら一緒にうれし泣きしたよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中