萎縮しないように

地震直後の合唱祭が中止になり、

ボランティアで活動していた漢字教室は、市施設の夜間使用禁止により、4月中も休み。

平塚市合唱連盟が9月に予定していた特別事業の”東京混声とうたおう”・・・練習は4月からのはずだったが、練習時間をほとんど夜間に設定していたため、市施設の使用禁止で、やむなく中止。

様々な所に影響が出ている。 中でも文化活動が真っ先に削られていく。

仕方がないとは言え、気持ちがどんどん委縮していく。

だが、これではいけない。 元気出さなきゃ。

毎回停電の有無を確かめながら、せっせと泳ぎに行く。

そして、せっせと紡ぎ、せっせと織る。

萎縮しないように」への2件のフィードバック

  1. 相次ぐ中止は気持ちが萎縮するよね、やはり・・・。
    こういう時にこそやすらぎが大切だとはおもいつつ
    実際こっちでは確かにそれどころではないような・・・。
    もう少しの辛抱かな。

    それでも織りと泳ぎは途切れることはないね!
    自分自身だけは明るくいきたいよ!
    親友Mno誕生日、きのうだったけれど、今から歩きで届けに行くよ。
    マーマレード持ってね^^

  2. 身体動かすと、気持ちもすっきりするよ。
    あまり遠慮しすぎて、暗くなるのはよそうね。
    それから、
    Mさんに、私からも「おめでとう」。
    湘南産夏みかん・uta特製のマーマレードは絶対おいしいよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中