“しあわせの国から”

夕べ、ブログ友達utaさんからメールが来ていた。

「BS観てる?スウェーデン」

メールをもらった時間は漢字教室ボランティアに出かけていて返信できなかったが、

もちろん観てるよ!

スウェーデンへ出かける前見られなくなっていたテレビは、帰国後すぐに買い換えた。

テレビをつけてしばらくしていきなり目に飛び込んできたこの画面

20110729a

これは絶対観なくっちゃ。テレビを買い換えて本当に良かったと思った瞬間だ。

毎日数時間分ビデオに録画。保存用ディスクも買ってきた。

20110729b

北欧の人々の暮らしを毎日テレビを通して観ている。

豊かな自然を背景に暮らす人々の落ち着いていて素朴でやさしい表情がいつも心に残る。

娘が嫁いだ国が、

孫が生まれた国が、

しあわせの国で

本当に良かった。

貴重な時間

四国地方に大雨をもたらした台風6号はどうやら日本から遠のいたようだ。

再びあの夏空が戻ってくるのかと思いきや、今朝は曇り空でしかも非常に涼しい。

起きた直後は半袖では寒いくらいだった。

現在(10時半)

20110721 24度  ああ、涼しい・・・

なんだか嬉しくなってしまう。

こんな貴重な時間は無駄にはできない。

先ほど換気扇の掃除を終了。

さて、次は・・・・

やったー! 勝ったー!

バンザ~イ! なでしこJapan、バンザ~イ!

今朝3時半に起きて、試合を観戦。 

対スウェーデン戦は起きるには起きたものの、うつらうつら状態だったので、

夕べは9時に就寝した。おかげで、頭はすっきり状態。

試合はハラハラドキドキの連続。

でも何故か「勝利の女神」は日本を応援しているような気がしていた。

そして

やっぱり勝った。

20110718

瞬間、感動して泣けてきた。

そして、元気ももらった。

もらった元気で、早速庭の草むしりをした。

一人一人がもらった元気、集めるとかなり大きいぞ。

 

(撫子って英語で何て言うんだろう・・・と和英辞書で引くとpink。えっ? pink?

念のため英和辞書で引くとpinkの原義は植物の石竹・ナデシコと書いてあった。へえ・・・・知らなかった。)

夏のみかん

いつもは、ミカンの花が咲いた後せっかくついた実も、さくらんぼ位の大きさになるとぽろぽろ落ちてしまうのに、

今年は梅雨が短かったせいか、現在も実がたくさん残っている。

 20110717a

 20110717b大きさはゴルフボールほど。

このまま順調に育ってくれるだろうか・・・

昨年の春の収穫は20個、今年の春は30個。

来年40個目指して、がんばれ夏ミカン。