チャリティー コンサート

毎年春、市内で活動している合唱グループ(30団体以上)が参加する”市民合唱祭”

今年は3月13日の予定だったが、11日に発生した大地震のため急きょ中止になった。

そのあとに予定されていた合唱イベントも計画停電のため中止された。

   宙に浮いてしまった合唱演奏への思い

   一方で、東北の被災地に対して何か支援をしたいという思い

この二つの思いを結びつけて企画されたのが来週土曜日に行われるチャリティーコンサートだ。

入場料は全額義捐金として寄付される。

 20110930a

我々のグループは第1ステージ有志合唱団の部で演奏する

20110930b

曲目は「山寺の和尚さん」「松島音頭」

「松島音頭」では、一部ソロを担当・・・・その時間、わずか10秒。

とは言え、責任重大。

しっかり練習、にっこり本番

といきたいものだ。

湘南平散歩

月曜日に続いて土曜日、またまた湘南平を散歩した。

我が家の近くを流れる花水川から丹沢方面を見る。

20110924a空は晴れ渡り、湿度も低く、気持ちのいい朝だ。

強風が吹き荒れた台風の後なので、いたるところで木が倒れている。

20110924b 20110924c 20110924d

20110924f途中に彼岸花群生地がある。

20110924g本来なら満開のはずが台風でほぼ全滅。残念。

20110924e午前8時15分頂上到着。

今日も、いい汗かいた。

朝早くスタートすれば、往復2時間半のLong 散歩もその日のスケジュールに大きな影響はなく、むしろ、普段より身体の動きがいい。

この調子で、山トレーニングを少し続けようかしら。

台風15号

「3月の地震より怖かった」

おとといの台風について、漢字教室へ来ているイギリス人男性がもらした感想。

台風に慣れている我々でも、久々に怖い思いをした台風だった。

 

地震と違って予報情報が次々と入る台風なので、心の準備はできていたものの、

予想以上に台風の威力はすさまじく、時折、木造の我が家は飛ばされるのではないかと思ったほどだった。

窓ガラスが割れないよう、早々と雨戸を閉めてしまったため外の様子は見えない。

聞こえてくる音と身体が感じる振動だけで風の強さを判断していたが、

その強さは確かに人間が「怖い」と思うレベルだった。

 

台風接近中の時間帯に2度停電した。時間はわずか1分程度だったが、備えあれば憂いなし。

遅ればせながら、

ラジオに乾電池をセットし、懐中電灯(使ってない自転車用ライト)も準備。

  20110923a 20110923b

幸い、その後停電はなく、これらの出番はなし。

家の周辺も自転車2台が倒れていただけで、特に大きな被害はなく、

20110923ミカンも全部無事。

良かった~。

 

今回の台風は15号。

もうそろそろ終わり?・・・と思いたいが、

過去のデーターでは

一番多かったのは1967年に39個。このうち日本に上陸したのは3つ。

一番少なかったのは2010年の14個。次いで1998年の16個。この年、発生は少ないが、9月・10月のふた月で4つ上陸。

まだまだ油断はできません。

暑くても

現在午後3時半

娘の住む処の気温は12度、もうすっかり秋だ。

息子の処は何と8度。もう冬かしら。

そしてここH市はというと、

外の気温32度 部屋の温度30度

彼岸が近いというのに、真夏並みの暑さだ。

でも、がんばってる。

暑くてもがんばってる。

今朝は湘南平まで散歩した。2時間半歩いて汗だくだった。

がんばったから、昨日お寿司を食べた分のカロリーはちゃんと消費してるはず。

午後、ブログを書き終え、投稿しようとしたらフリーズ。

記事は全部消えた!  ああ、暑さ倍増。

でもがんばって今再び書いている。

今度は投稿する前に下書き保存を絶対忘れないこと。

もうひとつ、暑いのにがんばってること・・・マフラー織り。

20110919 見るだけでも暑い?

出来上がりを首に巻いてみたいけれど、今は暑くて・・・・

暑くてもがんばってはいるが、

はやく秋になってくれないかなあ。

-500g

昨日はいつになくよく動いた。

早朝、山登りをする夫をふもとまで車で送った・・・往復1時間半。

帰宅後すぐ畑へ水やりに・・・見るに見かねて草取りも・・・汗だく1時間。

20110916

昼は泳いだ。たっぷり1時間・・・もうへとへと。

夜、漢字教室ボランティア・・・自転車で片道20分。べダルが重い。

 

今朝、体重計にのったら・・・・-500g

やった~

やっぱり私の体重、動かないと減らないみたい。