工藝サロン 梓

手織りに関しての情報を得るため、よくネット散歩する。

そんな時たまたま見つけた情報

 

 「一枚のジャケットー清野工房服地展」 

日時:10月29日~11月4日 

場所:工藝サロン 梓

 

夫のジャケットを織り始めたころから、時々ネット上で目にしていた「清野工房」の展示会だ。

ホームスパンの世界では有名工房らしい。そこの作品となると是非とも見てみたい!

 

工藝サロン 梓(http://www.azusa-kougei.com/index.html)は鵠沼にある。

我が家からは比較的近いので、旅行から帰った翌々日午後、電車・バスを乗り継いで行ってきた。

 

一足先に行った手織り仲間からは、

「お店は手織りファンでいっぱい。かなり遠方から来た人もいたわよ。」

と聞いていたので、できるだけ空いている時間帯をねらって午後3時過ぎに到着。

20111102

こういうギャラリーって、あまり入ったことないから、少し緊張する。

恐る恐るドアを開ける。

良かった・・・私一人だ。

おかげで、ゆっくり作品を見させていただく。

細かい織り目、丁寧な仕上げに何度もため息。

コーヒーを頂きながら、梓のオーナーらしき女性と、服地の作者と3人で少しお話をした。

織のこと、洋裁のこと・・・そしてスウェーデンのことなども。

オーナーが何度かデンマークを訪問されていて、娘の住むマルメにも足を延ばしたことがあるとか・・・

意外なところで話が弾んだ。

敷居がすごく高いと思っていただけに、楽しい会話ができて、帰り路はすっかり幸せ気分。

 

「工藝サロン 梓」はもう一度訪ねてみたいギャラリーだ。

工藝サロン 梓」への2件のフィードバック

  1. とても雰囲気のあるギャラリーだね。
    織りだけではなく陶器とかいろいろあるんだ・・・。
    盛岡の光源社の雰囲気に少し似ているような気もする。
    看板がまたいいよね!

  2. 確かに光原社に通じるものがあるね。
    民芸じゃなくて民藝、工芸じゃなくて工藝。
    こだわりが感じられる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中