スウェーデンの羊 No.2

10月記事にした「スウェーデンの羊」の続報。

 

娘の家のそばの草地にいた羊たち

imag0340_thumb

冬場は農場の建物の中で過ごすので、すでに移動しているはずだ。

 

その農場へ、先週末、娘婿のデービッドが毛をもらいに行ってきてくれた。

DSC00474大きな建物・・・ここに羊450頭が入っているのか・・・?

DSC00470おおっ! いるいる、ちょっと暗くて分かりづらいけど、この羊たちは毛を刈った後だね。

DSC00469もしかしてこれがゴットランド?

DSC00477 この建物は農場主の住まいかも・・・。   

  IMG_1903運んできた毛は全部で20kgで60リットルごみ袋4個分。

  IMG_1902 毛の質はなんとなくよさそう。

さて

これをどうやって送るかが問題だ。

スウェーデンでは船便を扱ってないので、航空便で送ることになるのだが、

かさをできるだけ減らして・・・段ボールにぎゅっぎゅっに詰めて・・・

「母のため」と、労を尽くしてくれている娘夫婦には本当に感謝だ。

今度日本に来たら、いっぱいご馳走するからね。

広告

スウェーデンの羊 No.2」への2件のフィードバック

  1. 布団の圧縮袋を使えば良さそうだけど、スェーデンにはないのかな・・・。
    羊の背中の写真!おやきに見えた^^
    その毛質は素人が見てもいい感じ。

    • 圧縮袋があるかどうか・・・でも、婿さんはそういうのは上手そう。
      毛質は多分大丈夫だと思う。
      この羊の毛でブランケットを織ってまずは農場主にプレゼントする・・・・来年も忙しくなりそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中