シャキッ

映画「マーガレット・サッチャー」を見た。

20120401a

アカデミー賞主演女優賞を獲得したメリル・ストリープの演技は、評判通り素晴らしい。

彼女のどんな細かい動きも見逃すまいと、目を凝らす。

 

映画の冒頭、現在のマーガレットが夫と朝食食べるシーン。

(実は夫はすでに亡くなっていて、この場面は彼女の妄想なのだが・・・)

「あなた、バターの付けすぎよ」と夫に注意する。

思わずくすっ(ああ、うちと一緒だ)

ほのぼのとした老夫婦の朝食風景だが、髪をきれいに梳かし、お化粧をし、イヤリング・ネックレスをつけ、

きちんと身だしなみを整えたマーガレットが印象に残る。

 

物語はここから、思い出の洪水の中でおぼれそうになっている現在と、政治家としての日々を、行ったり来たりしながら、

母として、妻として、そして国のリーダーとしての彼女の人生を描く。

 

選挙ばかりを気にして民衆に迎合しすぎる日本の政治家と違って、時には厳しい決断をしてきた強い政治家サッチャーにも

もちろん魅力を感じたのだが、彼女を支え続けた夫もステキだ。

映画の中で、夫デニスが何度かサッチャーに向かって言った言葉

“Be steady” 

辞書の意味は「しっかり」「安定した」「ぐらつかない」「確固とした」

簡単にいえば「シャキッとしなさい」

 

この言葉がずっと残っていて、映画館を出てすぐに口にしたのは

「私、明日から、毎朝、ちゃんとお化粧しようと思う。」

女だったらわかるよね、この感覚。

 

そして今朝、ちゃんとお化粧した。

 20120401 シャキッ!

シャキッ」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中