スウェーデンの羊 NO.7  初作品

スウェーデンの羊の毛で織った最初の作品を、

娘たちがいる間に何とか見せたい・・・

と、

彼らが来日する前、必死で紡ぎ、

20120427a

彼らの滞在中も、手すきの時間を見つけては織り、

ついに

出来上がった。

20120427b

白と灰色濃淡の横縞大判ショール

中くらいの長さのやわらかい毛だけを選別して紡いだ糸なので、

出来上がりは予想以上にソフトな仕上がりになった。

「お母さん、とてもいいよ」と娘からも合格点をもらえたのでひと安心。

 

当初は、スウェーデンへ帰る時のお土産にと思っていた。

羊の毛を安く売ってくれた牧場主にも是非見てもらいたい・・・などど思いを膨らませながら、

急いで織ったのだが、

出来上がってみると、もう少しの間手元に置いておきたくなった。

どうせ、季節はこれから夏に向かう。実際に使うのはまだ先だ。

「ごめん、これは後で送るから・・・」

と、娘には今回渡さなかった。

そして、

昨日彼らを見送った後、

早速2枚目を紡ぎ始めた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中