手の記憶力

年度末なので余っている活動費で漢字教室の学習者のために漢字練習帳を買った。

20130328

小学生が使うあのノート。

私も子供のころ、漢字は書いて覚える・・・と教えられ、ひたすら書いたものだ。

漢字教室でも、出来るだけ「書いて覚えなさい」と言っているのだが、

これがなかなか・・・

細い罫線の横書きのノートに小さくコチョコチョと書く学習者が多いので、

大きく、何度も・・・と口酸っぱく言う。

 

もっとも、私自身、パソコン・スマホに頼る生活で「字を書く」機会がめっきり減り、

いざ書こうとすると、一瞬迷うことが度々で、手の記憶力が落ちてることを痛感。

 

この際、私の老化した脳トレのためにも、このノートを1冊頂こうかしら。

手の記憶力」への1件のフィードバック

  1. なつかしい!あまりデザイン的には変わっていないんだね。
    そうそう、つい最近手紙を書く時、住のしょくが何偏だったかどうしても思い出せなくて
    ケイタイにひらがな入力して調べたよ。
    書くことってとても大切なんだね。それは記憶することにも深く関係しているよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中