青畳色の布

ついに織り始めた青畳色の糸。

20130601e

今回もまたまた平織り。 

糸は以前より少し太めの5番手で、筬は12羽/丸。

とても織りやすいので、旅行に出かける前までには、織りあがるだろう。

広告

青畳色の布」への2件のフィードバック

  1. 筬・・・オサって読む。櫛のようになっていて、すきまに経糸を通し、とんとんってやる部分のことよ。
    12羽っていうのは、1寸の長さを12にわけてある。
    「丸」の意味は一つの羽に2本経糸を入れる。
    習い始めの頃は、これらの専門用語に戸惑ったよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中