スウェーデンの羊(フィンシープ)2点

旅行前でそわそわした気持を落ち着かせようと、

いつも以上に手仕事に向かっている。

青畳+麦藁色(フィンシープ)の布を織りあげた。

20130624b

仕上げの縮絨は旅行後と決め、

次の作品にとりかかる。

20130624c

フィンシープの硬い毛だが、

敷物にしては少し柔らかい感触。

使ってみてどうだろう・・・・

 

ところで、今年のアジサイ

20130624d

昨年よりさらに背が高くなった。

(旅行前に枝を刈りとらねば・・・)

スウェーデンの羊(フィンシープ)2点」への2件のフィードバック

  1. 機織りは心の安定剤なんだね。
    とてもいい色合い!
    紫陽花は花がついた枝を半分くらい詰めるといいよ。
    花の付いていない新しい枝に来年花が咲くんだけど
    それはどうすればいいのか。
    来年の花を諦めて詰めたとすれば再来年に花が付くってことだね。

    • 写真は実物の色とは少し違うんだけどね・・・いい色だよ。
      アジサイ・・・今年は大きすぎるので、バッサリ切っちゃおうかと。
      旅行行く前にやんなきゃ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中