スウェーデンに戻る

スウェーデンに戻って2日目。イギリスの旅の疲れもすっかり取れ、今日はマルメのダウンタウンへ出かけようと思う。娘夫婦は今日まで仕事(土曜日から二人とも長い夏休みに入る)なので、我々二人のみでまたまた路線バスに乗ってのお出かけだ。娘が現在住んでいる場所が前回訪問した時の場所とは違うので、路線番号には注意しなきゃ。

さて、ゴットランドへの旅行まで4日あるので、イギリス旅行をちょっとずつ振り返ってみようかな。

そもそも、旅先にイギリスを選んだ理由は、昨年のオリンピック前に放送されたたくさんのイギリス特集番組を見てすっかりイギリスファンになったから。プラス、私の手織りの行く先も何となく羊毛に絞られてきているのでホームスパンの故郷を是非訪ねてみたいと思ったことも理由のひとつ。期待どおり、すべてうまくいったのかどうか–

イギリス第1日目・・・・早朝コペンハーゲン空港へ。成田を発つ時と同じ緊張を再び味わう。荷物はリュックだけなのでカウンターには並ばなくていいものの、セキュリティを通過しゲートにつくまでは気を許せない。

イギリスの第1歩はマンチェスター空港から。 
まず鉄道のチケット売り場で鉄道フリー切符のバリデーションの手続きー使用開始の日付とパスポート番号を記入してもらい自分のサインをする。
image
さあ、乗ろう!

image

image
マンチェスターピカデリー駅で乗り換え。少し時間があったのでカードが使えない時のためにATMでほんの少しだけ現金をおろし、駅の売店でサンドイッチとビールを買う。
image
ああ、なんどこのビールで難局を乗り切ったことか—-

約3時間の乗車でオックスフォードに到着。
image
クライストチャーチ
image
The falcon B&&B
image

image
image
二人2泊で200ポンド。

チェックインの後、一度は行かねばと思っていたバーでビール+fish&chips
image
お店の人が我々が手にしている「地球の歩き方」を見て、ああ、知ってる知ってる、日本人はみんなそれ持ってる、と言うような顔をしてた。

スウェーデンに戻る」への3件のフィードバック

  1. 羊があちこちで見られたね!

    今イギリスは王女の出産で相当盛り上がっているようだけれど
    その雰囲気をじかに感じたのかな。

    ここが居午後地の良いとはいえないホテル?
    バスタブはなくてシャワーだけかな。

    フッシュ&チップス、毎日食べていたとしたら絶対脂肪つくよね。

    ゴッドランド・・・検索して見よう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中