初散歩

夫の散歩に付き合うのは超久しぶり。

久しぶりだからたっぷり時間をとればいいのだが、

ついつい「やりたいリスト」が頭に思い浮かび、

時間がないからと、湘南平の頂上まで数多くあるルートの中の最短ルートを選ぶ。

冬場はほぼ陽が当たらない北側の道。

それでも急なのぼりがちょっと続いただけで、ハアハア、体全体が熱くなってくる。

上るだけで精いっぱいの私と違い、あちこち観察する余裕のある夫が、

「ほら、どんぐりが開きそうだよ」

へえ、よくこんな小さいものに目が行くねえ・・・と感心。

夫が目印にと、どんぐりのそばに細い棒きれを立てた。

今後の成長を見守るらしい。

尾根道の脇に水仙が咲いていた。

あ亜

今の季節、咲いている花と言えばこの水仙くらいで、確かに目にはうれしいのだが、これって本当に自然に生えてきたのかな? 誰かが植えたような気配もして、もしそうだったら、少し残念。

午前9時40分、いつもの頂上。

お「

3歳くらいの男の子とおじいさんがのんびり凧揚げしていた。

いいなあ・・・・

夫「コーヒーでも飲んでく?」

私「だめだめ、やることいっぱいあるから」

ごめん、この性格はなかなか治らないみたい。

広告

初散歩」への2件のフィードバック

  1. 夫は妻の返答を大体は予想しているのだが
    あえて「コーヒーでも・・・」と誘ってみる
    そんな絶妙な言葉の駆け引き?が
    まんねりという夫婦の危機をはねのけているのではないのか
    と分析してみたりする北国の女

    • うん、言われてみれば、我々、普段交わしてる会話でお互いの程よい距離をキープしてる。 離れすぎてもいけないし、かといっていつも言いなりでくっついてるのもいやだし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中