あまり大きくない薄手のブランケット

先日染めた糸でブランケットを作ろうと作業開始。

私の織り機では幅広のものは無理なので、ショールサイズを2枚合わせた、あまり大きくないブランケット。

糸も若干細めなので、薄手になりそう。

糸端をピアノの足に括り付け、経糸を千巻に巻いていく。

この作業は、腰・背中が痛くなるので好きじゃない。

 

昨日から織り始めた。

私の部屋をのぞき込んだ夫が、

「わ~、きれいな色だね」とありがたいコメントをくれた。

春を先取りしたような気分。

広告

あまり大きくない薄手のブランケット」への2件のフィードバック

  1. ほんとに素敵な色合いになったね。
    二色の寒色が一色の暖色をより温かいものにしている。
    機織り現場を目撃した「よひょう」の運命はいかに・・・。
    きょう行ってくるよ、ドーム!

    • よひょうは相変わらずマイペースの生活を送ってる。今朝は総合公園へジョギングに。
      東京は今日もいいお天気。ドームでの親子デイト、楽しんでね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中