キャメル

7~8年前に紡いで織ったラクダの毛

20160207

固いゴワゴワの毛なのでバッグにした。

一方、同じラクダの毛でもこちらはとても柔らかい。

20150219a

昨年の2月に買った毛で、ようやくすべてを紡ぎ終え、

20160207a

キャメル100%のマフラーを織った。

とてもやさしい感触・・・

固い毛・やわらかい毛はそれぞれラクダのどの部分の毛なんだろう?

ラクダの種類が違うのだろうか・・・?

何だかラクダに会ってみたくなった。

キャメル」への3件のフィードバック

  1. 次の海外旅行は「ラクダに会う」がテーマ?!
    手触りが良さそう。ミルク多めのミルクティーって感じだろうか。
    何本織ったの?欲しいです!

    • ラクダに会うためには、エジプトとかモンゴル?
      上野動物園でいいよ。
      ミルクティー・・・そうそう、そんな感じ。
      キャメル100%は2本織ったよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中