再びガラケイ

先日、ガラケイ・・・いわゆる携帯電話を買った。

機種は「簡単ケータイ」。これしかなかったので選択の余地なし。

20160422

およそ4年間スマホを使っての決断だ。

その理由は単純。

スマホは非常に便利とは言え、通信費が高すぎること。

最初の2年間は割引がいろいろあり、料金は3000円を切っていたのだが、割引期間が終了すると約4300円になった。これでもダブル定額契約なので普通の定額契約と比べればかなり安いとは思う。でも通信料が定額を超えないようにと外での使用を控える習慣が身についてしまった。

Wifiを使う分には通信料は発生しないので、家ではヘビーユーザーだ。

つまり私のスマホの使い方は家の中、あるいは旅行先でwifi環境がある場所では使うが、それ以外で使うのは電話機能のみなのだ。

外で使わないのにこの金額は高いぞ

だったら、ケータイを買ってケータイ契約に切り替えた方が得策。機種代金含め月3000円弱と安い。しかもスマホは電話機能以外は今まで通り家の中で使えるのだ。

お店で契約の際、真新しいケータイにご対面。

「なんだか懐かしいね・・・」なんて言いながら、

思わず画面を指でスクロールしてしまった。

おっとっと

広告

お花見 第3弾

金曜日、夫の英会話クラスのランチピクニックに参加させてもらった。

場所は「桜が丘公園」。家から自転車で5分もかからないところにある。

お花見の時期はすでに過ぎているのだが、まだ咲いている木も数本あり、一応お花見気分。

20160415a

舞い落ちた花びらで、アスファルトの歩道はピンク色

20160415c

我々夫婦以外、みなさん午後に用事があるとかで、少々簡素なピクニック。

20160415e

写真には写っていないが、もちろん我々夫婦の手には缶ビール。

私は、英会話クラスの生徒ではないのだが、なぜか必至で盛り上げる。

オーストラリ人の先生から聞いた話・・・

オーストラリアでは、カンガルーは食べるだけじゃなく、スキンも使うそう。

カンガルーの革は柔らかくてしかも牛革よりも強く、サッカーシューズなどに使われているのだとか。

はるか草原を飛び跳ねるカンガルーの姿を想像しながら・・・ビールをグイグイ

★ ★ ★

ランチピクニック終了後、私は月1回のカラオケミーティングで3時間過ごし、その夜、近くの高来神社の山神輿(お神輿を山の上へ担ぎあげる行事)見物へ。真っ暗な山道を懐中電灯で足元を照らしながら神輿の後を登る。神輿が山の上に着いたのは夜9時近く。

一日に3つのイベント・・・いやはや長くて楽しい一日だった。

陶芸体験

所属している合唱団が秋に訪問コンサートを行うことになった市内のある老人ホーム。

これまで保育園での経験は何度かあるものの、老人ホームで行うのは初めて。

20160414b

事前の情報によると、このホーム内には、自立生活ができる人のための施設に約50人、介護の必要な人のための施設に約50人が生活されており、他にデイサービスで通ってくる人が約70人いらっしゃる。

しかし、やはりホームの雰囲気もわかっておいた方がいいと

一応代表を務める私、先日施設を見学をさせてもらった。

同行してくれたのはこの施設でボランティアをしている合唱団メンバーのKさん。

Kさんは月に2度開かれる陶芸教室でお手伝いを、十数年続けているそう。

「良かったらみんなと一緒に作品を」

と言われ、もちろん遠慮なく参加。

教室の生徒さん6人と一緒に粘土をコネコネして

20160415f

湯呑1個を製作   いや~、粘土で何かを作るなんて小中学校の工作でやった時以来で、楽しかった~。

そして、みなさんお上手。

20160415h20160415g

★ ★ ★

ついこの間まで「若い我々の歌でお年寄りに楽しんでいただく」みたいな意識だった。

「老人ホーム」のイメージが勝手に出来上がっていて、自分とは関係のない世界だと思っていた。

ところが「ホームは60歳から入れます」と言われ、自分もその対象者であることにちょっとショック。

私も含め合唱団メンバー全員が60歳以上。

みんな老人だ・・・

もう「老人ホーム」と呼ぶのやめようかな・・・

お伊勢参り part 3

伊勢二日目

朝からしとしと雨

予想していたのでがっかり感はなし。

傘をさしてホテルから外宮まで歩く。

外宮は、「衣食住の恵美を与えてくださる産業の守護神」を祀ってある。

「衣食住」の言葉があるとわかりやすい、と思ってしまうほぼ無宗教の私。

P1110296

正宮の入り口 ここから先は撮影禁止

P1110300

でも、門をくぐり参拝する場所に立っても先は幕で覆われ何も見えなかった。

P1110301

ここは風宮

P1110303

階段の先に、落ち葉を掃いている人が。

P1110305

雨の日も欠かさず行われるお掃除・・・・一体何人の人がここで働いているんだろう・・・そしてその維持費は? と、つい気になってしまう。

P1110306

「せんぐう館」という資料館も見学。建物も内部の展示も良くできていた。

外宮を一回りし終えて午前10時過ぎ。

でも雨は強くなる一方。

もう帰ろうか・・・

いいよ。 でも時間があるから名古屋駅で途中下車し名古屋名物を食べようよ。

P1110308

注文したのは味噌おでん・・・本当に真っ黒でびっくり! 味は少し甘すぎ。

P1110309

そして、手羽先と味噌カツ。すみません、また飲んでます。

P1110311

お店を替えて、今度は「きしめん」・・・たっぷりの削り節がいい香り!

★ ★ ★

たった一泊二日の気ままな小旅行。

豪華なお料理も食べてないし、後半は雨だったけれど、なかなか楽しい旅だった。

お伊勢参り part 2

賢島(かしこじま)では、我々のように電車で来た人間にはクルーズ以外観光できるところがない。

船を下りたのは1時過ぎ。これなら伊勢神宮の外宮(げくう)か内宮(ないくう)のどちらかを見て回れる。

本来なら外宮を先に参拝というのが決まりらしいのだが、天気のいい一日目のうちに賑やかな内宮周辺を歩きたいので、内宮を先に。

P1110253

広くて清らかな空間

P1110259P1110260

奉納された酒樽

P1110261P1110263

風の神様・・・風日祈宮(かざひのみのみや)

あっ、うちの神棚と同じ!

IMGP2646

P1110264

伊勢神宮内にはこのような神様を祀った茅葺の建物がいくつもあり、それぞれの隣に遷宮のための土地が空けられている。

P1110270

杉の巨木が大切に守られている。

P1110267

警備の警察官がここにも。背中の文字は賢島と同じく「神奈川県警」。神奈川県の警察官がこんなに多く派遣されてるとは・・・

P1110272

内宮の見学の後は有名な「おはらい町」&「おかげ横丁」へ。

P1110276

「赤福」の茶屋で「ぜんざい」を頂く。美味しかった~。

P1110277

P1110278

通りの床屋さん

P1110280

郵便局も。

P1110282

桜満開

P1110283

夕食は、いつものように居酒屋風のお店で。P1110288P1110289P1110290

最後に注文した伊勢うどんP1110294

うどんの下の方におつゆが入っていて、薬味と絡めて混ぜると

P1110295

えええ~? かなり黒い! でもお醤油味。

うどんは柔らかくて腰がないのだが、私は結構好き。

ほろ酔い気分でホテルに戻り、8時過ぎには二人ともぐ~ぐ~。

明日は外宮。でも天気予報は雨。