お互いお疲れさま

土曜日早朝、娘たち一家は帰って行った。

「来て良し、帰って良し」と多くの祖父母先輩方がおっしゃる。 本当にその通り

2人だけの静かな生活が一挙に6人の生活になると、予想していた以上に騒々しく忙しい。

スウェーデン語、英語、日本語が飛び交う生活もなかなかしんどい。

もはや自分が子育てしていた頃の体力も脳力もないのだと実感する。

来てもらうより、行った方がずっと楽。

それでも、娘たち一家にはただただ楽しい思い出を持って帰ってほしいと、笑顔で頑張る。

そして、言葉ではなかなか伝わらないことも、私たちの生活を通して伝えることが出来るかもしれないと信じて、体を張って頑張る。

IMG_8316a

私たちの思い、ちゃんと伝わったかな?

静かになった今、体を癒しつつ後片付け。

娘から到着のメール。

日本より暑いくらい、と書いている。

娘たちも疲れただろう。マイホームに戻り「やっぱり我が家が一番ね」なんて言ってるかもしれない。ゆっくり休んでほしい。

関東は今日が梅雨入り。

ちょっぴり寂しい気分が益々湿っぽくなる。

お互いお疲れさま」への2件のフィードバック

  1. それぞれの時間の使い方、流れがあって当然だけれど
    こうことがあって改めて気がつくことがたくさんあるんだろうな。
    時間とともにゆっくり自分も変わっていくんだね。
    ひとつの心地良い空間がまたひとつまたひとつと拡散していく。
    消えては生まれの繰り返しの中ですべてが成り立っていくんだ。

    • グリンピースをサヤから取り出す、じゃがいもを掘り出して運ぶ~~~
      お手伝いってhelp と言うより、手で伝えることなのだ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中