映画「インフェルノ」

20161030

我々には珍しく公開されるのを待ちに待っていた映画「インフェルノ」

封切3日目の昨日夫と共に観てきた。

2年前ダンブラウンの小説を英語で読み、その年の旅行はイタリアのフィレンツェ・ベニスと決め、物語の舞台となった場所をそれぞれ訪ね歩き、大いに楽しんだ。

本を読み、その舞台を訪ねて自分なりに思い描いたイメージがある。

さてそのイメージと映画の映像はちゃんと一致するだろうか・・・?

物語の終わり方が原作と違ってはいたが、はほぼ原作に忠実に作られていた。

場面の移動が多いので、もう少しゆっくり見たい、というのが本音だがほぼ我々のイメージ通り。

本で楽しみ、旅行でなぞり、さらに映画で確認。

詳細を忘れていた部分もあったので

もう一度読もうか・・・・4度目の「インフェルノ」

広告

10年越えた

夫「そろそろ落花生の収穫期・・・確か3年前は10月20日頃だったからな。」

私「へえ~、ちゃんと記録してるのね。えらい!」

夫「いや、あなたの日記に書いてある。」

な~んだ。

私のブログも時には役に立つらしい。

最近はサボってばかりのブログだが、気が付いたら先月で満10年。

やった~。えらいぞ!と、自分で褒める。

10年前の日記を読み返してみる。

歌の文句のように

あんなこと、こんなこと、あったな~・・・・

振り返るのも楽しいもの。

糸紡ぎや、機織りのように

コツコツ続ければ

何かが出来上がる。

ブログもやっぱりコツコツだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり秋

ついこの間まで半袖だったのに、いきなりカーディガン着るほど寒くなったり・・・

身体も、頑張ったりだらけたりで、少々不調。

それでもやめないこれだけは。

20161015毛を染めたのが1月だから、随分待たせてしまった。

織り始めてまだ30cmほど。

織りあがるまでには、何に仕立てるか決めねば。

新しいショッピングモール

先週6日にオープンしたばかりのショッピングモール「ららぽーと湘南平塚」へ。

20161013a

駐車場は混んでると聞いていたので、自転車で。

所要時間約20分。近くてうれしい!

建物外観は少々安っぽい感じではあるが、中は若者に人気の有名ブランドが揃っている。

そのせいか、店名はほとんどが横文字。

一瞬外国のモール(スウェーデンしか知らないが・・・)にいるのかと錯覚するくらい。20代~40代がターゲットだからか・・・。

ターゲットの年代から外れているがジーンズ派の私としては、のぞきたいお店がいっぱい。

この日は友人と一緒だったのでウィンドウーショッピング+コーヒーを飲んだだけで帰って来たのだが、久々の刺激で、また行きたい気分になっている。

透け具合OK

台所の出窓に掛けてあるレースもどきのカーテン

20080910b

リフォームをした直後に取り付けたまま、もう8年。汚れてはいないのだが、取り換えた。

以前娘が帰国した時言われた「他の窓には手織りのスクリーンがかかっているのに、台所のカーテンは何だか安っぽくって残念ね。何か織れば?」の言葉がずっと気にかかっていた。

この夏、ようやくその気になって織り始めた。20160907b

1か月以上もかかって先日ようやく織り上げ、

p1110796

台所に掛けた。

p1110811

糊が残っていてまだ少しフワフワするが、透け具合はちょうど。

手織りリネンのキッチンカーテン・・・贅沢だなあ。