今年最初の糸染め

1月からコーラス練習日が週2回から3回に増えたため、影響は確実に手仕事にも及んでいるのだが、

長く休んでしまうと手仕事の勘が鈍るので、ほんの少しずつでもと手を動かしている。

もう冬は終わりなのだが、先日大判ショールを仕上げた。

羊毛はやわらかいブラックメリノ   ナチュラルカラーの濃淡で表裏の色が違う昼夜織20170221c

この織り方が好きなので、更にもう一枚織る。

20170221d

縮絨仕上げを日曜(20日)にやり

月曜は、次の作品の糸染めを。今年最初の染めだ。

20170221e

まずはブルー

そして今日も午後から毛を染めた。乾燥ヨモギのような色。

20170221f

果たして頭の中にあるイメージ通りの糸を作れるかどうか・・・

毎回チャレンジだけど、これもまた楽し。

広告

失敗転じて・・・

「飲んでるので遅くなる」と夫から電話があったのは、週に一度だけの仕事の日の夜。

何だかいつもより酔っぱらってるな、と思った。

最初の電話から約2時間後再び夫から電話。

「今、〇〇駅」・・・やや、駅を2つばかり乗り越してる。「

「実は鞄を電車の中に・・・・」・・・えっ?忘れたの?

怒りがこみ上げてきそうなのをこらえて「ちゃんと駅に届けなさいよ」と言って電話を切る。

ああ、まったく~   あんなに飲むからよ   何考えてんのよ

夫は10時過ぎ帰宅。かなり萎れている。鞄の中には大切な書類が入っていたらしい。

翌日と翌々日、JRと警察の遺失物センターで調べてもらったものの、鞄は届けられておらず、夫は萎れたまま。

「人にケガを負わせたとかじゃないだけ良しとしなきゃ」と励ますこと1週間。

再び仕事の日、会社にいる夫に警察から電話。

鞄が保管されているという連絡。

なんと保管されていたのは「熱海警察署」

着払いで送ってもらうこともできたらしいのだが、できるだけ早く欲しいからと直接受け取りに行くことに。

丁度その日は私のプールのお休み日。お天気も暖かい快晴。熱海の梅もちょうど見ごろとか・・・。ならば、私も一緒に。

熱海駅はわが町から電車で約1時間弱。

熱海警察署へは熱海駅の次の駅の来宮駅で降りる。

20170216a

駅から徒歩1分で警察署

20170216b

有難く鞄を受け取り、

さわやかな気持ちで梅を観に。

20170216c

熱海で温泉に宿泊した翌日はこの梅園観光というのが一般的なコースらしい。

20170216d

梅はだいたい5分咲きくらい

20170216e20170216f20170216g

梅見の後、熱海の駅ビルで昼食

20170216h

「本当によかったね~」

以後、飲みすぎ、忘れ物にはくれぐれも注意!

逆戻り?

近頃、電話機の留守電で録音された音声が聴きとりにくい。

20170202a

こっちの耳のせいではなく、再生機能に問題ありそう。

なんたって、もう20年以上使っている電話機だからきっと寿命なんだろう。

買い替えようと近くのショップへ。

電話機の陳列は2列。1列はファックス機能のあるもの。もう一列はないもの。

今まで使っていたのがファックス付きだったので、とりあえずファックスの列を見る。

だが、待てよ・・・ファックスって使ってるかなあ・・・一年に1~2度くらいかも・・・

そばにいた店員さんに最近の売れ筋を聞いてみた。

「メールが普及しているので、ファックスはもうみなさん使われません。だからファックス付き電話機を製造しているメーカーは2社だけ。そもそも固定電話を持たない世帯も増えてますから、電話機そのものの需要も少ないんです。」と。

へえ・・・そうなんだ・・・

だったら、うちも、小さいのでいいや。

留守電機能+子機付きで7000円弱の電話機。

20170202b

時代が進んだ結果なのだが、なぜか逆戻りしたような気分。