シール貼り

来る7月1日に予定されている合唱公演のチラシ

20170404d

先週日曜日の合唱練習時、出来立てホヤホヤのチラシ・チケットの各一枚を見せてもらった。

ん?

20170404b

一般は1000円

違う違う、1500円だよ!

印刷済みチラシは9500枚、チケット800枚

えええ、どうするの?

早速、この対策が立てられ、チラシもチケットも修正シールを貼ることになった。役員10人で手分けして行うのだ。その前段階のシール作りは私の係り。

できるだけシールが目立たないよう、数字の字体・大きさ・背景の色などを合わせ、9500+800枚分のシールを作成。

20170404a

毎日コツコツと原毛を紡ぐ作業をしている私、気の遠くなるような作業は決して嫌いではないのだが、果たして他の役員たちにとって一人1000枚のシール貼りはどうだろうか・・・

少々心配だったのだが、意外にも皆さんどんどん作業を進め、1週間でほぼ完了した。

誰も文句を言わず、時には家族を巻き込んでむしろシール貼りを楽しんだ様子。

マイナスからゼロにするだけの作業だったのだが、このちょっと大変な共通体験で、以前より役員同士がつながった印象を持ったのは私だけではないはず。

トラブル・難局を乗り越えて成し遂げた〇〇・・・・ああ、なんかプロジェクトXみたい!

7月1日までまだ日数はある。まだまだ油断はできない。

 

 

 

シール貼り」への2件のフィードバック

  1. あるある、そういうミス。その場合500円の違いは大きいから まぁいいか ではすまされないものね。
    1500がずらり。裁断はどうしたのかな。もしかして手作業?
    最初から当たり前に印刷されていたら・・・いや、されていなかったから良かったと言えるのかもしれない。

    • 同じようなミスが昨年の公演でもあったのよ。プログラムに書かれていた人の名前の漢字が一文字違っていたの。発見したのは公演前日の夕方で、その時もみんなで手分けしてシールを貼った。その時の経験が今回いかされたことになるね。

      1500円のシールの裁断は、縦に切るところまでは私が物差し・カッター・カッター用のボードを使ってやったよ。縦一列に36個並んだ細いのを280本ね。みんなには細長い一列分を切ってもらうだけにした。できるだけ効率よく、美しくしないとね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中