5月の山登り

「旅行の前にもう一度くらい足慣らししておきたいなあ。今度の日・月と泊りがけでどう?」

夫のオファーがあったのは先週木曜日。

日・月というとすぐじゃないの。「もう少し先がいいな」といつもだったら返すのだが、今回は即同意。

最近の私は少々愚痴が多い。この「イライラ」を山中に捨ててくるのもいいかもしれない・・・と、思ったからだ。

日曜日早朝出発

8:27 ヤビツ峠からしばらく舗装道路を歩く  天気は晴れ  暑くなりそう・・・20170521a

行き先は「塔の岳」標高1490.9m。先日登った「大山」と同じく丹沢山地の一角をなす。今日歩くのは表尾根縦走コースで三の塔→鳥尾山→行者岳→塔の岳。地図に書かれているコースタイムは約4時間。健脚ならば日帰りできる山なのだが、私の足では無理なので、一泊の予定。

8:52 ここから登山道が始まる。塔の岳まで6.2km 20170521b

新緑の中をテクテク・・・じゃなくて、ハアハア20170521d20170521e

登山道は木道などがかなり整備されているとは言え、荒れている個所も多い。20170521f

10:40 三の塔のちょっと手前の二の塔20170521h

この辺から空腹を感じ始める。朝、秦野駅でバスの乗り継ぎがスムーズ過ぎて、おにぎりを買う時間がなかったのだが、「おにぎりがない!」と思えば思うほど、食べたくなる。少し早めだが、とりあえずラーメンを1個作って二人で分けて食べた。

11:00 三の塔到着  中央のちょっと高い山が目指す塔ノ岳 ああ~遠い・・・20170521n

13:30 二度目のラーメン これも美味しい!だがおにぎりがないのが悔やまれる。20170521p

14:00 ゴールまであと少し。20170521q

15:00 やっと着いた~!  若い青年がシャッターを押してくれた。20170521s

いつものご褒美 350㎖500円20170521u

山小屋の名前は「尊仏山荘」という20170521v

ここの夕食はいつもカレーライスと決まっている。20170521y

日曜日の宿泊客は少なく、ベッドは4つあるが個室状態で、快適だった。20170521z

「よく頑張りましたね」と夫。小学生が花丸もらった時のようなうれしさ。山の上と下では完全に立場が逆転する我々。40年で培った夫婦のバランス術なのだ。

翌朝 6:00 遠くに富士山20170522d

ゆっくりのんびり下る。途中、走って登る人たちとすれ違う。速いのなんのって、彼らの身体は一体どうなってるの?

20170522g

夫がずっと探していたミツバツツジに下り道でやっと出会えた。20170522i20170522l

でもほんのちょっと。ツツジのシーズンには少し早かったようだ。夫が残念がっていた。

2回目の足慣らしはいつものように時間はかかったが無事終了。

もう準備はいいかな?

広告

5月の山登り」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中