本気なのに・・・

連盟の理事の任期は1期2年。あと3か月だ。

先週土曜日、今年最初の理事会だった。いくつかの議題の中の「改選」の項目に移った時、司会の理事長が「〇〇さんは3月で退任ということなので、改選は1名ですね」と言った。

ちょっと待って!  役員10名中3月で2年の任期を終えるのは4名。改選数は4名では?

「すみません、私もです。」と手を挙げた。

「私もこの3月で任期が終わります。私も役員降りたいので改選してください。」

ところが、なぜか皆さん、無反応というか

「いやいやいや・・・誰も本気にしてませんよ」って感じでこっちを見てる。

「私だって、いろいろ忙しくて・・・・」と、深刻な顔で様々な言い訳をした方がいいのだろうか・・・・・

でも、言えば、その場が少し暗い雰囲気になるのはわかっている。(ただ、役員選出はまだ先なので、険悪な雰囲気とまではいかないが。)

「次の人が引き受けやすいように2年という任期は守った方が・・・」と言ってはみるが、「いや、再選は妨げないという規則がありますから」

どうも切羽詰まった一押しができない。

辞めたいのは本気なのに・・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中