笑time

日曜日の昼過ぎ、娘一家が到着した。

彼らの来日はおよそ2年ぶり。子供たちも大きくなっているので、受け入れは以前に比べかなり楽だ。

前回来た時「大きい公園」へピクニックに行き、様々な遊具で遊んだことをしっかり覚えている上の男の子(6歳)は、着いた早々とにかく公園へ行きたがる。

その日は近くの公園で我慢してもらい、翌日、あいにく曇り空だったが、強引に歩いて総合公園へ出かけた。

ソメイヨシノは全く咲いていないが、オオシマザクラはほぼ満開。

20180319b

アスレティック遊具で思い切り遊んで、ランチタイム。

20180319a

公園で遊んだ後は、大きなショッピングモール「ららぽーと」へとさらに足をのばし、モール内を散策。

時差ボケもあるし、疲れてるはず・・・と思いきや、子供は超元気。

夜は日本式お風呂でリラックス20180319c

浴室内に笑い声がはじける

これから2週間、彼らの笑タイムを存分に楽しもう。

広告

中掃除

前夜の雨が上がり、すっきりくっきり快晴の昨日、大掃除ならぬ中掃除をした。

お天気に刺激され、掃除や洗濯が止まらなくなったのだ。

シーツ、布団カバー、枕カバー、洗面所のマット・・・洗う・洗う・・・キルトまで。

20180317

押入れの奥も掃除機かけてすっきり。

この春の中掃除、

暮れの大掃除(近年はしないのだが・・・)よりずっと気持ちがいい。

混んでいる

白内障の手術を終えて、ほぼ1か月。昨日、術後の診察のため眼科へ行った。

いつも混んでいる医院なので早めに行ったにもかかわらず、名前を記入する用紙にはすでに長い列。名前を書き込んだ8時20分時点で、私は47番。

20180314

少なくとも1時間はかかりそうなので、他の用事を済ませるため再び外に出た。

この医院に戻ったのは10時過ぎ。待合室はほぼ満席状態でその数40人ほど。

ほとんどが高齢者だが、花粉が飛び始めているので、花粉症らしき子供・若者もちらほら。

幸い、暇つぶしのため「文芸春秋」を持って来ていたので、イライラ無しで待つ。

結局診察してもらったのは、11時過ぎ。

「はい、問題ないですね。目薬は引き続き一日4回さしてください。1か月後にまた来てください。」

診察時間は約3分だった。

★ ★ ★

今朝7:00、夫が泌尿器科のクリニックをネットで予約した。

受付は7:00ジャストにスタートする。

その7:00ジャストにパソコンに向かったにもかかわらず、予約できた番号は70番台。

医師2人の個人病院だが、両医師とも元市民病院の勤務医だったので患者からの信頼が厚いこと、そもそもこの地域に泌尿器科のクリニックが少ないことなどが理由で、常に混んでいる。

我が家の近くにある、我々夫婦のかかりつけの内科医院もしかり。歯医者もそう。

老人人口は増える一方なのだから、身近なクリニックの患者数も当分増えることはあっても減りはしないだろう。

★ ★ ★

70番台の予約を取った夫は、診察してもらえるのがまだ数時間先なので、総合公園へジョギングに出かけた。

医院が混んでいることに、不満がないわけではないけれど、ともかく予約番号のお蔭で、ひたすら待合室で待つ必要はなくなったのだから、待ち時間を有効に使うことも肝心。

ひとまず休もう

合唱祭は滞りなく終了した。昨日は連盟女性役員だけで「慰労ランチ会」。

私の所属合唱団も合唱祭の反省会と役員改選を終え、ようやく一区切りついた。ヤレヤレ

あとは連盟の会計監査を受けるだけ・・・と言いたいところだが、「星空のレジェンド公演」の練習が4月からは毎週1回ペースとなり、これまで以上に忙しくなりそうだ。

しかも、その前に、娘一家が来日する。約2週間の滞在。

今のうちに休んでおこう。