贅沢な時間

火曜日、弦楽四重奏のコンサートを聴きに東京へ出かけた。20181023e

夫の大学の同期生のお嬢さんがヴァイオリニスト(第2ヴァイオリン)で、この演奏会は案内を頂いた時から楽しみにしていた。

場所は渋谷。火曜日は夫の仕事の日なので、夕方、仕事場近くの大崎駅で待ち合わせてから会場に向かった。

20181023a

渋谷駅新南口を出て、明治通りを渡る歩道橋から写真を撮る。100%お上りさん気分。

20181023d

会場はl’atelierという小ホール。

目の前の4人が奏でるのは、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲第2番・8番・15番。

眠くなるかと思いきや、4つの弦楽器の美しい音色と心地良い緊張感で、むしろ頭すっきり。

途中の休憩で、ワインを飲んだりして・・・実に実に贅沢な時間だった。

演奏会終了後は、大学同期生4人+妻たち3人でおまけのちょい飲みタイムを楽しみ、帰宅したのは午前零時を回っていた。

 

広告

助走

押入れに入りきらず、織り機の部屋のあちこちを占領している原毛や様々な織り糸。

20181023b

20181023c

眺めながらため息とともに出る「死ぬまでに全部織り切れるだろうか・・・」のセリフ。

いつの頃からか、はっきりと数字までは出さないまでも、「あと・・・」と残りの年月を意識するようになっている。

本当はのんびりなんかしてられないのだ

と、寒くなった途端にやる気。とりあえずの助走としてマットを織り始めた。

20181023

果たして次の「本格的走り」に突入できるか?

 

秋の朝のひと汗

日本全体が高気圧に覆われた今日(日曜日)は朝から快晴だ。

前立腺肥大の手術後ようやく運動の許可がおりた夫に誘われ、久しぶりに湘南平ハイキングに出かけた。

20181021a

雲一つない青空 済んだ空気

今日のコースは正面の高麗山北側の東天照から八俵山を経て湘南平へ。

20181021b

いつもの心地よい付かず離れずの距離を保ちながら歩く。

湘南平の展望台からの景色・・・西には真っ白にお化粧をした富士山

20181021c

北・・・大山・塔の岳

20181021d

西南・・・箱根の山々

20181021e

南の海上には・・・伊豆大島

20181021f

東・・・江の島・三浦半島も見えた

20181021g

約3時間のハイキング・・・秋のひと汗は気持ちがいい。

35周年記念コンサート

私が所属している女声合唱団「コールみなみはら」が今年35周年を迎え、その記念のコンサートがいよいよ来月に迫った。

20181015

歌うのは全部で約20曲。只今猛練習中。

いつもの練習時間2時間半があっという間に過ぎる。

疲れるけれど、みんな頑張っている。

いい演奏を目指して。

★ ★ ★

会場はアクセス便利な駅ビル「ラスカ」

入場無料

是非聞きに来てくださ~い!

減らない

先週かかりつけ医で一年に一度の国保の健康診断を受けた。

昨年と比べてやっぱり・・・・微増。

増えてることは分かっていた。でも避けてた、体重計にのるのを。

1か月後にコーラスの発表会。あっ、その前に同級会。あっ、その前にコンサートを聴きに東京へ。

減らさねば・・・

1週間毎朝体重をはかり手帖に記録した。

20181012

3日目喜び 4日目がっくり 5日目ちょっと喜び 6日目7日目再びがっくり

食べる量を減らしてるし、昨日も駅から自宅まで歩いたのに・・・

軽くなれる日を夢見て・・・今日も我慢我慢。

 

 

来年用

もうすでに秋が深まっているというのに

ようやく仕上がったリネンのストール4点

20181005

来年の夏に活躍することを期待して、そっと作品箱に仕舞う。

さあ次は羊の毛だ。