”miminbo”

お揃いのニット帽 ”miminbo”

20190128a20190128b

北の友人からの贈り物だ。彼女の手仕事作品。

ねえ、近いうちに大山登らない? このmiminboかぶって。

お揃いの帽子のじいさん・ばあさん・・・素敵じゃない?

マンクス・ロフタン

マンクス・ロフタン(Manx Loaghtan)はイギリス・マン島原産の羊の品種の一つ。

姿はこんな

20190124

”小型で、顔あるいは脚は無毛である。顔および脚は焦げ茶色をしている。4本の角を持つものが多いが、2本あるいは6本のものもいる。角は一般的に雌羊では小さく、牡羊ではより大きく強い。”(Wikipediaより引用)

もちろん実物は見たことがなく、レアな品種の羊なので、羊毛もあまり売られていない。が、数年前、このマンクス・ロフタンの羊毛を見つけて買った。

紡いで糸にしたものの長くそのままになっていたのだが、この間からこの細く紡いだ糸を双糸にして織ってみた。

20190124b

少し厚手で身体をすっぽり覆うくらいの大きさ。

20190124a

なぜか、頭から大きなストールをかぶって雪の中を歩く母の姿が思い浮かぶ。

私の羊毛仕事のルーツは「雪」と「母」にあるのかもしれない。

78個

昨年依頼しておいた外壁の塗装工事が始まった。

20190120b

本格的塗装作業は月曜日からだが、その前に、玄関先の夏みかんを収穫した。

例年より随分早い。

20190120a

みかんの数は78個

これまでの最高は84個(2014年)

昨年は70個で我が家のみかん収穫史上2番目を記録したのだが、それを上回った。相変わらず豊作の理由は不明。

ずっしり重い夏みかん

皮をむくと部屋いっぱいにみかんの香りがたつ

そうだ、まだ寒さ厳しい北国の友達に送ってあげよう。

お揃い

先日、夫婦一緒にケイタイからスマホに替えた。

夫は初ケイタイ→初スマホ。

私は初ケイタイ→初スマホ→再ケイタイ→再スマホ。

なので、私はちょっと先輩。

機種は全く同じにした。

20190113

スマホに慣れない夫の右小指は緊張して右上がり。

しばらくはスマホのおかげで会話が弾みそう。

キャッシュレスライフ

キャッシュレスライフが進行しつつある。

スウェーデン在住の娘の話では、ここ最近ほとんど(いや「全く」だったかも)現金を使っていないとか・・・

孫たちがお小遣いをもらって近くのお店へお菓子を買いに行くというような生活はもうあり得ないんだろうな・・・

お年玉もそのうち電子マネーで送金てなことになるのかな?

これまでは、我々夫婦が娘の家に滞在するときは、お世話になったからと食費分くらいの現金を渡していたのだが、これも電子マネーでのやりとりになるのだろう・・・

何だか、味気ない。

が、この波は止められないのだろう。ならば乗るしかない。

スイカは慣れた。

nanacoはあまり使わないけれど、使い方はわかる。

ガソリンを入れる時使うENEOSのクイックペイ機能での支払いもOK。

まだ使っていないのは、銀行キャッシュカードのデビット機能だ。

私の口座のカードは新しくしたので、Debitはついているが、夫の口座のカードにはついていないので、カードのお勉強も兼ねて、昨日夫と二人で銀行へ。もちろん予約してだ。

担当者は若い女性。

いろいろ質問をする。

「これを使いだすと、現在の通帳なんてあっという間にページ無くなるんじゃないですか?」

「ええ、そうですね。でも今の若い人たちはほとんど紙の通帳は持たず、Web通帳です。スマホのアプリですべて管理できますから。」

「へえ・・・・」

20190110

我が家の食品庫&冷蔵庫である近くのSスーパーにはまだあのカードをかざす機械が置かれていない。でもいずれ・・・設置されるのだろう。

少々ワクワク、でも少々コワゴワ。

昔から習うより慣れろと言うではないか。

これからの電子マネー社会で生きるコツもそういうことなんだろう。

ちなみにID(電子マネー)のお勉強ページを発見。

軽い滑り出し

昨年のコンサートに向けて減量に努力したせいか、あるいは、ひとり元旦で御馳走を食べなかったせいか、今年の滑り出しは比較的軽い。

3日:夫と共に駅伝の復路応援に出かける。 人の多さは相変わらずだが、お正月のせいか、あるいは温かいお日様を浴びてるせいか、あたりは穏やかな空気が流れている。ほんの一瞬で通り過ぎる選手一人一人に声援を送る。帰りは高来神社で初詣。ああ、平和だなあ・・・。

20190106

4日:初泳ぎ。 泳ぎを丁寧に習うプログラム30分+ガンガン泳ぐトレーニング1時間を終えると”超気持ちいい!”  朝方かなり寒くて頭・首回りが重いなあと感じていたのが、すっきり回復。

5日:午前中、市民活動センターにて合唱連盟の定例理事会。真面目に、しかし、時には軽く笑いも入れながら、たっぷり2時間半。お昼は家に帰らず、同じ活動センターで、近くのデリで買ったお弁当を食べる。午後からは合唱祭説明会の資料と機関誌”とおんきごう”の印刷・封筒入れなどを行う。

この日、夫は「1月5日は囲碁の日」とやらで、朝から囲碁クラブへ。お昼はお弁当を食べ午後も囲碁。頭、疲れないのかな・・・?

手帖の来週からのスケジュール欄が少しづつ埋まりだした。予定があることは「幸せ」の証拠。感謝!

2019年元旦

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします

2019年元旦

20190101

  湘南平より 12月30日撮影

夫は数えで100歳になる父親を祝福したいと雪降る実家へ。

2か月ぶりに一時帰国した息子とお嫁さんは暮れに我々と一晩を過ごした後、沖縄へ。

というわけで、元旦は珍しくひとりで迎えた。

外は快晴。明るい日差しを浴びながら、一人機を織る。

今年もコツコツ、ニコニコ、元気よく!