駆け込みハイキング

10連休と言っても我々シニア層にはあまり関係がなく、続けて休めるのはお盆・お正月・5月の連休くらいしかない現役世代の人たちの邪魔をしては申し訳ない、と家にじっとしているつもりだった。

が、連休も後半に入ると、夫がやたらと天気を気にし出した。どうやら山へ行きたがってる様子。何も混んでいる連休中に行くことはないのに・・・と思いつつ、一応同意。

天気予報は晴れ又は曇りであっても雷雨注意報が出ており2日間はパス。山へ行こうと決めて3日目の土曜日ようやく「決行」した。なんだか駆け込み乗車のよう・・・。

相変わらず雷雨注意報は出ていたが、登るのはいつもの大山。途中はケーブルカーを利用するので、午後には下山しているはず。多分大丈夫だろう。

いつもより早起きし、バス停まで15分ほど歩き、バスで伊勢原駅まで。

伊勢原駅のお蕎麦屋さんで朝ごはん。

20190505b

伊勢原駅から大山ケーブルカー駅まで再びバス。乗客は多かったが、臨時バスが出ているようで、長蛇の列で長時間待たされるということはなかった。

が、やはり連休とあってケーブルカー終点駅の阿夫利神社(下社)に着くとものすごい人の多さにびっくり。

この神社裏からの登山道は道幅が比較的広いので、人が多くても渋滞するようなことはないのだが、アリさんの行列のように、頂上までほとんど切れ目なく続いていた。

きつい坂を1時間半しっかり歩いて頂上到着。

20190505c

時は11時 少し早いが昼食をとる。頂上は人がいっぱい・・・・

20190505d.jpg

昼食を食べ終わると、お天気が心配なのですぐに下山。我々が登ってきた登山道はまだ続々と人が登ってくるので下山を別ルートで。

20190505e20190505f20190505g

街中の樹々はもうすっかり緑色に染まっているが、山の樹々はまだ芽吹いたばかり。

山を下り、ケーブルカーを降りたところで、ぽつぽつ雨が降ってきた。遠くで雷もなっている。天気予報は当たっていた。幸い家に着くまで大きな降りにならず、全く問題はなかったのだが・・・

翌日のニュースで、同じ丹沢で雷にあたり亡くなった人がいたことを知った。

やはり山の天気は怖い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中