箱根1泊旅行

夫の卒業大学の同期会が箱根で行われ、夫婦で参加してきた。

楽しかった~!

★ ★ ★

これまで夫関連の集まりには絶対出るまいとずっと思ってきた。

妻は一歩下がっていなければ・・・

出しゃばってはいけない・・・

こんなこと思ってるだけで、息苦しくなり、本来の自分ではなくなり、全然楽しくないからだ。

以前、会社の駅伝大会があり応援に行ったときのこと。競技後、広場でバーベキュー大会が始まった。各自紙皿と紙コップを持ってセルフサービス。

こんな時、どうする?

会社の人に交じって、箸をのばし、ビールも自分でついでグイグイ飲める?

一歩下がっている私に、夫が料理を運ぶ、ビールをつぐ・・・を期待・・・した私がバカだった。

そんなことしてくれるわけがない。

で、結局、頭にきて、そして悲しくなり、途中で一人帰ってきたことがある。

だから、今回は肝に銘じた。

自分らしく・・・

夫には期待するなと。

★ ★ ★

同期会の参加者30人。うち夫婦同伴は8組。

場所は某有名ホテル。

宴会は約3時間。

バーベキューとは違い、給仕をしてくれるホテルマンがいるので、座ったままでOK。

偉い人にビールをついで回るなんてこともしなくていい。食べたいだけ、飲みたいだけ飲んだ。

ここまではまあまあ。でもまだ少し気を張ってたかな?

抑えが外れたのは、宴会後の奥様たちだけの女子会。

ホテルの一室(2人用だからそんなに広くない)に集まって、膝を突き合わせて、お菓子とお茶でおしゃべりをした。

ほぼ初対面同士なのに、あっという間に気の合った女友達との一泊旅行的雰囲気に。

夫との上手なすれ違い生活法や、親の介護、老後のお金の使い方等々

共通の話題はいくらでもあり、時間はあっという間に過ぎた。

★ ★ ★

夫の同期の方々のお話を聞くのはもちろん楽しかったのだが、

妻らしくではなく、自分らしくおしゃべりができた女子会のお蔭で、楽しかった印象は倍増。

女子会を提案してくださった、”幹事長奥様”、ありがとね~。

7個だけ

合唱祭も無事終了し、忙しさもひと段落。

気になっていた「夏みかん」をようやく収穫した。

しかし今年は「収穫」というほどの数はなく、わずか7個。

20170311a

全く寂しい限りだが、

一個の大きさは特大

20170311b

なので、少しだけと今年もやっぱり送ろう。東北へ。

色のサンプル

白い羊毛を染めて糸を作るとき、出来上がりの色はある程度イメージしておくのだが、これが案外難しく、色を混ぜて試しているうちに、想像していたものとは全く違うものが出来て、そっちの方が素敵なんてこともある。

でも、今回は気に入っていた色のサンプルが手元にあるので、img_20170303_084504aimg_20170303_084516

何とか近いものが出来そう・・・。

 

 

今年最初の糸染め

1月からコーラス練習日が週2回から3回に増えたため、影響は確実に手仕事にも及んでいるのだが、

長く休んでしまうと手仕事の勘が鈍るので、ほんの少しずつでもと手を動かしている。

もう冬は終わりなのだが、先日大判ショールを仕上げた。

羊毛はやわらかいブラックメリノ   ナチュラルカラーの濃淡で表裏の色が違う昼夜織20170221c

この織り方が好きなので、更にもう一枚織る。

20170221d

縮絨仕上げを日曜(20日)にやり

月曜は、次の作品の糸染めを。今年最初の染めだ。

20170221e

まずはブルー

そして今日も午後から毛を染めた。乾燥ヨモギのような色。

20170221f

果たして頭の中にあるイメージ通りの糸を作れるかどうか・・・

毎回チャレンジだけど、これもまた楽し。

失敗転じて・・・

「飲んでるので遅くなる」と夫から電話があったのは、週に一度だけの仕事の日の夜。

何だかいつもより酔っぱらってるな、と思った。

最初の電話から約2時間後再び夫から電話。

「今、〇〇駅」・・・やや、駅を2つばかり乗り越してる。「

「実は鞄を電車の中に・・・・」・・・えっ?忘れたの?

怒りがこみ上げてきそうなのをこらえて「ちゃんと駅に届けなさいよ」と言って電話を切る。

ああ、まったく~   あんなに飲むからよ   何考えてんのよ

夫は10時過ぎ帰宅。かなり萎れている。鞄の中には大切な書類が入っていたらしい。

翌日と翌々日、JRと警察の遺失物センターで調べてもらったものの、鞄は届けられておらず、夫は萎れたまま。

「人にケガを負わせたとかじゃないだけ良しとしなきゃ」と励ますこと1週間。

再び仕事の日、会社にいる夫に警察から電話。

鞄が保管されているという連絡。

なんと保管されていたのは「熱海警察署」

着払いで送ってもらうこともできたらしいのだが、できるだけ早く欲しいからと直接受け取りに行くことに。

丁度その日は私のプールのお休み日。お天気も暖かい快晴。熱海の梅もちょうど見ごろとか・・・。ならば、私も一緒に。

熱海駅はわが町から電車で約1時間弱。

熱海警察署へは熱海駅の次の駅の来宮駅で降りる。

20170216a

駅から徒歩1分で警察署

20170216b

有難く鞄を受け取り、

さわやかな気持ちで梅を観に。

20170216c

熱海で温泉に宿泊した翌日はこの梅園観光というのが一般的なコースらしい。

20170216d

梅はだいたい5分咲きくらい

20170216e20170216f20170216g

梅見の後、熱海の駅ビルで昼食

20170216h

「本当によかったね~」

以後、飲みすぎ、忘れ物にはくれぐれも注意!