キルト博のお土産

先週木曜日から7日間の開催予定でスタートした東京国際キルトフェスティバル。

今年も友人3人と一緒にオープン初日に行ってきた。

昨年はチケットが手に入らず、オークションでしぶしぶ購入したのだが、今年は新聞販売所の抽選に運よく当たり、4人とも招待券で入場することができた。

写真は撮らなかったので、載せられないのだが、会場の様子はほぼいつもと一緒。

昔は熱心にキルト一枚一枚を丁寧に見学していたものだが、今はさ~っと一巡するだけ。

お店がずらりと並ぶコーナーはものすごい人だかり。

もう、キルトはやらないし・・・特にほしいものもない・・・

なのに、ここまで来たのだから「何か買って帰りたい」とも思う。

旅先でお土産を買いたくなる心境と同じ。

で、結局買った。

p1110932

灰色のフランネル生地に赤糸のハートの刺繍

さて何を作ろうか・・・?

 

 

広告

UtaさんのMOMOプロジェクト

初めての孫、桃ちゃんが生後5か月半でなくなったのは2009年1月。

あれから7年とちょっと。桃ちゃんとはもう会えないけれど、彼女の魂はきっと時空を超えた世界にいるはず、といつも思っている。

★ ★ ★

桃ちゃんがまだ生きていた時、友人のutaさんが「MOMO」というタイトルのピアノ曲を作ってくれた。もちろん曲はファイルで送ってもらったが、その後utaさんはわざわざ我が家のピアノで「MOMO」の曲を演奏してくれたっけ。そして、桃ちゃんのお葬式にもこの曲を使った。

先日、その曲を久しぶりに聞いた。

utaさんのフェースブックに現れたのだ。

桜の風景の動画のBGMとして使われたのだが、utaさんのお友達のコメント「momoというタイトルで、MOMOちゃんのイラスト静止画モンタージュで映像つくってみたら」に触発され、utaさんは早速MOMOプロジェクトを開始。

先日その新しい映像がフェースブックに登場した。

ここにその動画を載せようと思ったのだが、残念、私のfreeブログでは、動画はアップできない。

なので、こっちで見て下さい。

映像の中で使われた絵は全部utaさんが描いたものだ。

動画で感激していたら、さらに、素晴らしいプレゼントが送られてきた。

6枚の絵のコピーが一枚ずつ手作りの額に入れられていた。

20160508b20160508c20160508g20160508d20160508e20160508f

 

20160508a

そしてmomoのビデオファイルも。

20160508

utaさん、どうもありがとう。

みんな喜んでます。

きっと桃ちゃんも・・・・

夏みかん2016

今年の夏みかん

20160303

かなり数が少ない!

昨年↓がこれだけあるから、昨年の約半分か・・・。

P1090946

年々減ってきているのだが、理由はわからない。

でも、20個あれば我が家には十分過ぎる。

いつものように、岩手の「uta」さんに宅急便で送った。

今はまだ雪景色の岩手

湘南の春の香りがもうすぐ届くよ。

オークションでゲット

先日ネットオークションを利用した。

初めて利用したのは昨年冬で、東京国際キルトフェスティバルのチケットを購入した。

例年、このチケットは私の住む地域のY新聞販売所が購読者サービスとして抽選で配布しているのだが、昨年は申し込んだもののハズレてしまった。

前売り券でも1900円。当日券だと2100円もする。

抽選とは言えかなりの確率でもらえるチケットに、この金額を払うのは実にあほらしい。

そこで、ネットに頼ったのだ。

あるわ、あるわ、前売り券や招待券がかなりの枚数・・・

20160127b

オークションなので、値段は100円くらいから始まり、入札価格が少しずつ上がる。

締め切り時間までに最高額を入札した人が落札するのだが、このプロセスがかなりイライラする時間。

即決価格が提示されているのもあって、イライラ時間を避けたい私はこれを選択。値段は1000円だった。

さて今年は、と言うと、新聞販売所の抽選に申し込むのをすっかり忘れ、再びオークションサイトへ。友人二人分も合わせて3枚確保しなければならない。

何とか安く手に入れたいので、今回は頻繁にオークションサイトを観察。

結果、一枚は送料込みで1080円。他2枚は合わせて送料込みで1810円。1枚あたり約960円。

もちろんただよりは高いが、前売り1900円の約半分値でゲット!

出品者はもちろん知らない人。手元に届くまでは少し不安で、届くと「いい人で良かった」とひと安心。

こうして今年もキルト仲間と一緒にキルトフェスティバル初日に無事行くことができた。

20160127c

キルトは下火になったとは言え、相変わらず大勢の来場者。

20160127d

今年のテーマは「ミュージック」

NHKの「すてきにハンドメイド」に掲載されたパターンをそのまま使うと、統一感のあるキルトが出来上がるのだが・・・一人一人の個性は見えないよね

20160127e

私のは?  あった!

全体としては全くまとまりがなく、「美しい」とはとても言えないのだが、一つ一つのブロックを見る楽しみはこちらの方が断然ありそう。

盛岡発ブラウニー

突然届いたプレゼント

盛岡から

20151213b

utaさんの親友Mさんから送られた手作りブラウニー

20151213d

包装もばっちり!

ひとくち食べると

20151213c

ワッ、何、これ! 美味しい!

甘さ控えめの濃厚なチョコレートがたっぷり入ったしっとり生地

中のつぶつぶクルミが適度な歯ごたえを作り、味わいを増す

ああ、幸せ~

マフラーを買っていただいて、さらにこんな素敵なプレゼントまで頂くなんて・・・

なんだか盛岡から「おいで、おいで」されてるみたい

来年は、絶対盛岡へ行くよ。