チェビオットのコート 完成

ようやく完成したコート

20170129

ここまでの過程を逆向きに振り返ると

縫製(2017/1/15)

20170115

裁断(2016/12/30)

20161230g

織(2016/10/15)

20161015

染色(2016/1/10)

2016011020160110a

ほぼ最初の計画に近い出来上がり。

服地織りは時間はかかるが、ますます好きになる。

広告

恒例年末散歩

一昨年の年末は東京をブラブラ

昨年の年末は湘南平を散歩

そして今年の年末は、やっぱり湘南平。

30日昼過ぎ、「決して暇なわけじゃないのよ」・・・と夫に何度も念押ししながら、歩き出す、

お天気は急に冬型になったようで、ここ太平洋側はすっきりした晴天。

20161230a

今日のコースは山の南側から。

20161230b

初詣に来る高来神社はもう準備OK。

湘南平てっぺんでの箱根駅伝放送の中継基地準備も着々と進んでいるよう。20161230d

昨年までは機材設置用のプレハブ小屋が臨時に建てられていたが、今年はトラックのみ。

20161230c

展望台からの眺め・・・この日は望遠鏡でスカイツリーが見えた。

20161230f

約3時間の散歩の後は

20161230g

コートの裁断。

2017年の初仕事用に。

夏用2点

最近、洋服のお店を回っても自分が着たい洋服がなかなか見つからない。

自分で作ればいいのだが、できあいの型紙がないと作れない私は型紙を探さなければならならず、これも結構苦労する。

ところが最近、友人が持っていたNHKテキスト「すてきにハンドメイド」に着やすそうなチュニックが載っていた。

早速付録の型紙を借りて、作ってみた。

20160826a

すっぽりかぶって着るタイプなので、縫うのも簡単。Lサイズで作ったら少々ブカ。でも夏だからいいや。次回は違う布でMサイズを。

チュニックで気を良くし、今度はワンピースにチャレンジ。洋裁が得意な別の友人が素敵なワンピースを着ていたので、彼女からその型紙を拝借。

20160826b

ノースリーブ、ノーカラーだが、ファスナー付き。

これも少々ブカだが、夏だからドンマイ。これも次回は型紙を少々修正し、別の布で作ってみたい。

夏から秋へ

夏の間夢中で織ったリネンのストール

20150909a

ふと気が付くと朝夕は秋の気配・・・・そろそろ羊毛を織らなきゃ。

待機中の糸はコート用(チェビオット)

20150909b

織りに取り掛かる前に、念のため、コートを試作してみた。

型紙は「子どもだってきちんとした服」の中の「ウールツイードコート5~6歳用」を使用。

20150909c 20150909d

私の出来上がりイメージは

赤コート赤コート2

↑こんな感じなんだけど・・・

まずは試作品をスウェーデンへ送って、娘の意見を聞こう。