78個

昨年依頼しておいた外壁の塗装工事が始まった。

20190120b

本格的塗装作業は月曜日からだが、その前に、玄関先の夏みかんを収穫した。

例年より随分早い。

20190120a

みかんの数は78個

これまでの最高は84個(2014年)

昨年は70個で我が家のみかん収穫史上2番目を記録したのだが、それを上回った。相変わらず豊作の理由は不明。

ずっしり重い夏みかん

皮をむくと部屋いっぱいにみかんの香りがたつ

そうだ、まだ寒さ厳しい北国の友達に送ってあげよう。

広告

お揃い

先日、夫婦一緒にケイタイからスマホに替えた。

夫は初ケイタイ→初スマホ。

私は初ケイタイ→初スマホ→再ケイタイ→再スマホ。

なので、私はちょっと先輩。

機種は全く同じにした。

20190113

スマホに慣れない夫の右小指は緊張して右上がり。

しばらくはスマホのおかげで会話が弾みそう。

キャッシュレスライフ

キャッシュレスライフが進行しつつある。

スウェーデン在住の娘の話では、ここ最近ほとんど(いや「全く」だったかも)現金を使っていないとか・・・

孫たちがお小遣いをもらって近くのお店へお菓子を買いに行くというような生活はもうあり得ないんだろうな・・・

お年玉もそのうち電子マネーで送金てなことになるのかな?

これまでは、我々夫婦が娘の家に滞在するときは、お世話になったからと食費分くらいの現金を渡していたのだが、これも電子マネーでのやりとりになるのだろう・・・

何だか、味気ない。

が、この波は止められないのだろう。ならば乗るしかない。

スイカは慣れた。

nanacoはあまり使わないけれど、使い方はわかる。

ガソリンを入れる時使うENEOSのクイックペイ機能での支払いもOK。

まだ使っていないのは、銀行キャッシュカードのデビット機能だ。

私の口座のカードは新しくしたので、Debitはついているが、夫の口座のカードにはついていないので、カードのお勉強も兼ねて、昨日夫と二人で銀行へ。もちろん予約してだ。

担当者は若い女性。

いろいろ質問をする。

「これを使いだすと、現在の通帳なんてあっという間にページ無くなるんじゃないですか?」

「ええ、そうですね。でも今の若い人たちはほとんど紙の通帳は持たず、Web通帳です。スマホのアプリですべて管理できますから。」

「へえ・・・・」

20190110

我が家の食品庫&冷蔵庫である近くのSスーパーにはまだあのカードをかざす機械が置かれていない。でもいずれ・・・設置されるのだろう。

少々ワクワク、でも少々コワゴワ。

昔から習うより慣れろと言うではないか。

これからの電子マネー社会で生きるコツもそういうことなんだろう。

ちなみにID(電子マネー)のお勉強ページを発見。

軽い滑り出し

昨年のコンサートに向けて減量に努力したせいか、あるいは、ひとり元旦で御馳走を食べなかったせいか、今年の滑り出しは比較的軽い。

3日:夫と共に駅伝の復路応援に出かける。 人の多さは相変わらずだが、お正月のせいか、あるいは温かいお日様を浴びてるせいか、あたりは穏やかな空気が流れている。ほんの一瞬で通り過ぎる選手一人一人に声援を送る。帰りは高来神社で初詣。ああ、平和だなあ・・・。

20190106

4日:初泳ぎ。 泳ぎを丁寧に習うプログラム30分+ガンガン泳ぐトレーニング1時間を終えると”超気持ちいい!”  朝方かなり寒くて頭・首回りが重いなあと感じていたのが、すっきり回復。

5日:午前中、市民活動センターにて合唱連盟の定例理事会。真面目に、しかし、時には軽く笑いも入れながら、たっぷり2時間半。お昼は家に帰らず、同じ活動センターで、近くのデリで買ったお弁当を食べる。午後からは合唱祭説明会の資料と機関誌”とおんきごう”の印刷・封筒入れなどを行う。

この日、夫は「1月5日は囲碁の日」とやらで、朝から囲碁クラブへ。お昼はお弁当を食べ午後も囲碁。頭、疲れないのかな・・・?

手帖の来週からのスケジュール欄が少しづつ埋まりだした。予定があることは「幸せ」の証拠。感謝!

2019年元旦

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします

2019年元旦

20190101

  湘南平より 12月30日撮影

夫は数えで100歳になる父親を祝福したいと雪降る実家へ。

2か月ぶりに一時帰国した息子とお嫁さんは暮れに我々と一晩を過ごした後、沖縄へ。

というわけで、元旦は珍しくひとりで迎えた。

外は快晴。明るい日差しを浴びながら、一人機を織る。

今年もコツコツ、ニコニコ、元気よく!

ホワイトボード

夫婦間でお互いの予定を事前に知らせておくのはリタイア後の必須ルール。

毎週ほぼ同じスケジュールのお出かけだとしても、出かける前は必ず行き先、およその帰宅時間を言っておく。

イレギュラーのイベントについても、もちろん知らせておくのだが・・・

「じゃあ、行ってきます」

「えっ、どこへ?」

「あら、もう何度も言ってあるじゃない・・・」

てなことは始終。

しかし、何度も言うのも、時にはストレス。

随分前から「〇月〇日は、△△の予定だから」と言われ、

「わかってる! もう、何度も聞きましたっ!」

てなことも。

お互いがお互いを「まさか、認知症では?」と思っているかもしれない。

この小さなストレスを減らすため

20181221

ホワイトボートを買った。

予定&伝言&メモを書きこむ。

夫と私の意思疎通ヘルプグッズ・・・今後の活躍に期待!

またまた

「市役所の国民健康保険課ですが、昨年度の保険料の払い過ぎ分を戻すための申請書を8月〇日付けで送っているのですが、見られましたか?」

はて? 今年前半、白内障の手術で高額医療費軽減制度を利用し、すでに還付されたはず。

「いや、ちょっと記憶にないのですが・・・」

「払い過ぎ分は2万6×××円で、これは申請しないと戻りません。その締め切りが実は12月5日だったんですが、今回、この申請書を送付したにもかかわらず申請書を出す方が少なかったため、締め切りを延期して12月10日までになりました。」

「えっ? 12月10日って今日じゃないですか・・・」

「そうです。それで、申請される方は市役所の窓口へ行くか銀行へ直接行っていただいて手続きを行ってください。」

「えっ? 書類も何も手元にないのに銀行へ行って手続きできるんですか?」

「役所の方から、銀行に直接連絡しますので、行っていただければ手続きができます。」

「えええ~?、銀行がそこまでやってくれますかねえ・・・・・。それにどういった内容なのかわからないので、やはりまず役所の窓口へ行きます。」

「でも役所では説明するだけで、払い戻しは出来ませんよ。」

「ええ、それで結構です。窓口は何番ですか?」

「11番です。でも、説明だけで払い戻しはできませんよ。」 やけにしつこい。

「あなたのお名前は?」

「〇〇ですが・・・・お宅へ行くよ。住所は〇〇だね。」

何なんだ! どう考えても変だ・・・と思いつつ電話を切った。その約1分後。電話が鳴る。

男のドスのきいた声で「殺すぞ!」の一言。 こわ~!

もちろん、すぐに警察に電話。

これが還付金詐欺。

警察からは対策として

・家にいる時も留守電機能を使う。

・ナンバーディスプレー機能を契約する。

の2点をすすめられたが、いずれの機能も我が家は使っていない。

ああ、いやな時代だ。

片重い2018

2017年の片重いは・・・南側が重かった

20171110b2017/11/10撮影

2018年の片重いは・・・東側が重い。

 

201812092018/12/9撮影

みかんよ、お前の好きな人は毎年変わるのね。

ところで、昨年11月には葉っぱが落ちていたドウダンツツジ。

今年はまだ落ちていない。

温かい秋だったということか・・・

ついつい

捨てられない性格のせいか

20181204

こんなにたまったマグネットシール

時々郵便受けに入っている。

マグネットがついているとついつい冷蔵庫の扉にピタッ。

水のトラブルなんて滅多にないのにね。

ガーン!!

ぶつけてしまった。

自分の車をバックさせている時、止まっている車に。

その車の片側のヘッドライトのカバーは壊れ、バンパーもへっこむ。

私の車は・・・

20181101

テールライトのカバーが壊れた。

現場は友人宅の玄関先。ぶつけた車は友人宅のお隣さんの車。

幸い、お隣さんもとてもいい人達らしく、保険でしっかり保証しますと伝えると、「大丈夫ですよ」と笑顔を返してもらった。

あああ~それにしても・・・ドジで間抜けな私。

反省・反省・反省

 

 

 

 

 

 

 

次の準備

高校合唱部OB会のコンサートのためのスカーフ準備は無事終了。

が、ホッとする間もなく、今度は所属女声合唱団のコンサートの準備にとりかかる。

チラシデザインは団のKさん、プログラムデザイン・印刷は別のKさんが担当で、私の担当は入場整理券作成。

近頃はチラシ・ポスター・チケットなどを信じられないくらい安い価格で印刷してくれるところがあるのだが、データーを作って送るのがちょいと面倒。

ものが送られてくるまでドキドキするのも嫌だ。

チケット3~400枚くらいなら、自分で作れそう・・・と近くの家電量販店へプリンタ印刷用チケット用紙を探しに行った。これなら用紙にミシン目が入っていて、切る手間も要らない。

が、残念ながら期待外れ。欲しい用紙の厚さ、色がない!

仕方なく、今度はホームセンターにあるアート関係商品専門売り場へ行き、用紙のみを購入。

只今、印刷したものを切断中。

20180829

コツコツ仕事・・・だ~いすき

危ない「お知らせ」

帰省から戻り、留守中配達された郵便物をチェックしていると

こんなハガキが・・・

20180818.JPG

一瞬ドキッ!

えっ? 訴訟? 裁判所? 差し押さえ?

「契約不履行」なんて身に覚えはない。が・・・ネット上でうっかり何かをクリックしたのだろうか・・・

そばに夫がいたので「これって少し変だよね?」と見せた。

夫「この国民訴訟お客様管理センターってのが怪しい。検索してみたら?」

アドバイス通り調べてみると、やはり詐欺であることが判明。

電話も怖いが、ハガキも怖いなあ。

皆さまもどうぞご注意を!

お盆の帰省 2018

14日から16日まで、お墓参りに帰省していた。

15日朝6時 夫の実家のお墓参り

20180815a

その日の午後は、私の実家のお墓参り

20180816a

このお墓の場所からはふるさとが一望できる

20180815b

緑のたんぼに青々とした山並み・・・いいねえ。

☆ ☆ ☆

ところで夫の両親は健在で、義父は97歳、義母は89歳だ。

義母は頭はしっかりしているものの、数年前から足が弱り、立ったり座ったりする際は介助が必要。

その介助を何と義父がやっている。少々耳は遠いが健康そのもの。

そのことだけでも驚きなのだが・・・

20180815d20180815e20180815f

近くのお店へ自転車に乗って買い物に出かけ、戻ってくる97歳。

信じがたい光景を目撃し、しばし興奮してしまった。

夏休み

毎日が日曜日のシニアライフに夏休みなんてないはずだが、お盆の1週間はさすがに夏休みの気分になる。

というのも、コーラスがお休み、プールも水の入れ替えで5日間お休み。

1週間のうち全くでかける用事がないのは1年間のうちでやはりこのお盆とお正月だけで、この期間はちょっとだけリラックスムード。

今年は旅行もなく、予定はお墓参りの帰省のみで、これもほんの3日間だけなので、あとは普段サボっていた家事を真面目にやりつつ、「織り」を楽しむ予定。

20180812

せせらぎを連想しつつ、汗だくの経糸準備

風を感じる

連日「暑い、暑い」の大合唱が続いている

2階にある私の部屋も、朝からこの温度

20180722a

思わずクーラーのリモコンに手を伸ばしそうになる。

が、いやいや、まだまだ。

汗がタラタラ流れ出す。

さあ、機織り開始。

ロールカーテンがかすか揺れる。

風が汗ばんだ肌に当たりス~

20180722b20180722c20180722d

ほ~、涼しい!

百合の花

庭の百合の花が咲いた。

20180622

白い花のカサブランカも一緒に植えたのだが、病気で全滅。

球根を掘り起こして、植えなおしたのがよくなかったのか・・・

黄色の百合の花は3株。それぞれ花が3つ4つ開いているので、部屋の窓を開けておくと、ほんのり百合の香りが入ってくる。

さわやかな香りが梅雨のうっとおしさを消してくれる。

20180622b

話題の映画

雨の日曜日

話題の映画を見た

「万引き家族」

20180611

この監督の映画は何本か見ているが、映画館で見たのは初めて。

映画は、冬のある日、虐待されている女の子が「万引き家族」に助けられ、一緒に暮らし始める・・・ところからスタートする。

映画を見ながら、時折、最近ニュースで報道された虐待され死亡した5歳の女の子のことを思う。

彼女もこういう家族に出会っていたら・・・

淡々と静かに映し出される彼らの日常・・・見終わって、「いい映画」だったと思うと同時になんだかやりきれなさもずっしりと感じる。

一緒に見た夫は

「こういう映画は苦手」と一言。

帰宅後の夕食も、なんだか重かった。

ボタン電池

台所で使っているタイマーの電池が切れた。

LR44という規格のアルカリボタン電池

コンビニやスーパーにも売っているメジャーな電池なので、いつでも買えるのだが、

一応ネットで値段を調べてみた。

メーカーサイトでは1個入り希望小売価格200円

スーパーはもう少し安いだろう・・・

100均なら更に。

急がなかったのでお試しのつもりでネットで買ってみた。

な・なんと10個で299円。しかも送料無料。アマゾンのポイントを使ったので、今回は0円。

注文してから数日後、封筒で郵便ポストに届いた。

20180408b

20180408a

得した気分を感じる一方

ネット販売で、小売り店がどんどんなくなっていくのも心配

矛盾してるね

 

 

隠れパワー

娘一家との2週間

前半、娘たちは3泊4日で北関東に住む長男夫婦訪問+ディズニーランドへ行き、我々夫婦は束の間の息抜き。

この間少しゆっくりしようと思っていたにもかかわらず、娘が持ち帰ったコートのお直しを開始した。

コートは手紡ぎ・手織りツィードで2011年に縫ったもの。20110208e20110220a

この7年間、気に入って毎冬着てくれたおかげで裏地が疲労・・・というか裏地の付け方に少々難があったようで、所々に裂け目が出来てしまっている。

裏地全部を取り換える決断をし、結局、娘たちの留守中の休息タイムはずっとこの手仕事に費やした。

娘たちが戻った後半も、連日の好天気に誘われ、ハイキングをしたり海岸で遊んだり、ショッピングモールの散策、公園のアスレチック通い・・・夕方は6人分の食事を作り、夕飯は毎晩ビールで乾杯で始まる宴会状態。

こんなパワー、いったい私のどこに潜んでいたのか・・・

何をするのも億劫だった自分がまるで別の人間になったよう。

娘の、孫の存在力や恐るべし!

 

 

 

2世代にわたって

私の振袖姿         娘の振袖姿

img_0087a.jpg IMG_0089a

娘の七五三写真         孫の七五三写真

IMG_0085 IMG_0078a

私の母が用意してくれた振袖と七五三の着物

2世代にわたって着ることができた

あらためて母に感謝 ありがとう!

 

中掃除

前夜の雨が上がり、すっきりくっきり快晴の昨日、大掃除ならぬ中掃除をした。

お天気に刺激され、掃除や洗濯が止まらなくなったのだ。

シーツ、布団カバー、枕カバー、洗面所のマット・・・洗う・洗う・・・キルトまで。

20180317

押入れの奥も掃除機かけてすっきり。

この春の中掃除、

暮れの大掃除(近年はしないのだが・・・)よりずっと気持ちがいい。

混んでいる

白内障の手術を終えて、ほぼ1か月。昨日、術後の診察のため眼科へ行った。

いつも混んでいる医院なので早めに行ったにもかかわらず、名前を記入する用紙にはすでに長い列。名前を書き込んだ8時20分時点で、私は47番。

20180314

少なくとも1時間はかかりそうなので、他の用事を済ませるため再び外に出た。

この医院に戻ったのは10時過ぎ。待合室はほぼ満席状態でその数40人ほど。

ほとんどが高齢者だが、花粉が飛び始めているので、花粉症らしき子供・若者もちらほら。

幸い、暇つぶしのため「文芸春秋」を持って来ていたので、イライラ無しで待つ。

結局診察してもらったのは、11時過ぎ。

「はい、問題ないですね。目薬は引き続き一日4回さしてください。1か月後にまた来てください。」

診察時間は約3分だった。

★ ★ ★

今朝7:00、夫が泌尿器科のクリニックをネットで予約した。

受付は7:00ジャストにスタートする。

その7:00ジャストにパソコンに向かったにもかかわらず、予約できた番号は70番台。

医師2人の個人病院だが、両医師とも元市民病院の勤務医だったので患者からの信頼が厚いこと、そもそもこの地域に泌尿器科のクリニックが少ないことなどが理由で、常に混んでいる。

我が家の近くにある、我々夫婦のかかりつけの内科医院もしかり。歯医者もそう。

老人人口は増える一方なのだから、身近なクリニックの患者数も当分増えることはあっても減りはしないだろう。

★ ★ ★

70番台の予約を取った夫は、診察してもらえるのがまだ数時間先なので、総合公園へジョギングに出かけた。

医院が混んでいることに、不満がないわけではないけれど、ともかく予約番号のお蔭で、ひたすら待合室で待つ必要はなくなったのだから、待ち時間を有効に使うことも肝心。

ひとまず休もう

合唱祭は滞りなく終了した。昨日は連盟女性役員だけで「慰労ランチ会」。

私の所属合唱団も合唱祭の反省会と役員改選を終え、ようやく一区切りついた。ヤレヤレ

あとは連盟の会計監査を受けるだけ・・・と言いたいところだが、「星空のレジェンド公演」の練習が4月からは毎週1回ペースとなり、これまで以上に忙しくなりそうだ。

しかも、その前に、娘一家が来日する。約2週間の滞在。

今のうちに休んでおこう。

見えだした

白内障手術をして

世の中が急に明るくなり、友達みんなの顔も色白に見え、我が家も案外きれいと思っていたのだが・・・

1週間を過ぎたころ

ふと天井近くの壁を見た

うっすらとホコリがついている

ドアの上を見る

うっすらとホコリ

台所シンクの上の白い棚の横

拭き残した汚れが・・・

鏡・ガラス窓・床・・・ああ、あっちにもこっちにも・・・

お掃除シートが手放せない。

手術経験者の誰もが言う「ほこりが目につきだす」とはこのことか・・・

★ ★ ★

最初の手術から2週間たった昨日、残りの目の手術を受けた。

20180216

今日は眼帯を外してもらい、見た目は何事もなかったかのよう。

だが、注意はまだまだ必要。一日5回3種類の目薬をささなければならないし、車の運転も今月いっぱいはダメだと言われた。

アッシー君、あと2週間、よろしくネ!

史上2番目

片重いのまま黄色く色づいた夏みかん

P1130049

今朝、収穫した。

今年はやけに実が多いなと思っていたら、

何と70個。

20180211

ちなみに一番多かったのは2014年の84個。2012年の69個を抜いて堂々の2位だ。

昨年はたったの7個

20170311a

毎回書いているのだが、

みかんの数の少ない理由もわからないけれど、多い理由も全く不明。

私が吠える

阪大の入試問題ミスに続いて、京大も物理の入試問題で同じようなミスをしていたことがわかった。

阪大の時はかなり怒っていた夫だが、今回は静か。

なので、代わりに私が吠える。

「京大よ、おまえもか!!」

付き合い始め

20年使った電子レンジが先日壊れた。

電子レンジがないと、冷凍庫の中のご飯が温められない。冷凍品が解凍できない。大変困る。

すぐに買いに走った。

売り場には1万円以下から高いのは10万円を超えるものまで様々なオーブンレンジが並んでいた。

もう昔みたいにクッキーもケーキも焼かない。レンジ機能さえあれば・・・

と思いつつも、結局オーブン機能のついた3万円台のものを買った。

IMG_20180123_134000

早速冷凍のご飯を置いて、あたためボタンを押す。しばし待つ。しかし一向に温まらない。液晶画面を見ると数字がピカピカ・・・重さを測っているのだが、軽すぎて数値が決まらず、オートが機能してくれない。じゃあ、お皿にのせた方がいいの?

取り扱い説明書を見る。・・・これも一体誰が作ったのか、とても分かりにくい。IMG_20180123_134057

あたためいろいろボタン、少人数ボタンのページまでは読んでみたが、なんだかややこしい。

ノンフライボタン? おかずスイーツ? これって一体何さ?

扉の下にもメニューがずらりと並んでいるのだが・・・・きっと、いや、絶対使わないだろうな。

IMG_20180123_134030

この赤いレンジを使い始めて1週間。結局手動でワット数と時間を選択してスタートボタンを押すという単純なやり方に落ち着いた。

壊れてしまった白いレンジが恋しい。

IMG_20180123_133900

新しい恋人・・・付き合い始めたけれどなんだか性格がいまいち・・・やっぱり元カレの方が良かったなあ・・・みたいに思う毎日。

ペナルティ

夫が電車に忘れた荷物を品川駅に取りに行っている間、私は夫に科すべきペナルティを考えていた。

その夜は、コーラスの練習が予定されていたが、生憎天気予報は雨。

自転車で10分位で行ける距離なのだが、会計担当の私は荷物が多く、自転車では無理そう。

自転車で行ける距離なのに、しかも趣味+ボランティアなのに、車で行って駐車料金700円払うのもなあ・・・。

そこで思いついた。そうだ、今回のペナルティは車での送迎にしよう。

車の運転は簡単だが、お迎えが済むまでの夜9時半ごろまでは、お酒は飲めない。これはきっと辛いだろう。

まあ、もっとも、あんな失敗の後だもの、一日くらいの禁酒は覚悟の上だろうけれど・・・。

夫にとって少し辛くて、私も得をするというGood ideaに、夫が品川から帰ってくる頃には私の機嫌もなおっていた。

また~?

作夜8:00  そろそろ夫が週一の仕事から帰ってくる時間。 夕食を整えて待つ。

8:10  来ない!

8:15  来ないっ!!

夫の携帯に電話

「あの、ご飯食べないで待ってるんですけど・・・」

電話口からザワザワガヤガヤの雑音。まさか・・・

「あっ、ごめん! はい、ごめんなさい」・・・酔っぱらってる。かなり。

なぜか咄嗟に去年の熱海事件がよみがえり、「とにかく忘れ物しないようにねっ」と言って電話を切った。

ちょっと腹が立った。遅くなるなら言ってよね。

夫は10時ちょっと前に帰って来た。玄関から2階にいる私のところへ直行。

いきなり「忘れ物した」

「えええええっ? なんだってぇっ?」

完全に頭にきた。

去年電車に大切なバッグを忘れて青ざめた経験を忘れたのかっ!

しかも電話で直前に注意しているにもかかわらずだ。

今朝は口を聞かなかった。

9時過ぎ、駅へ遺失物の届けを出しに行った夫から電話。

「品川にあるようなので取りに行ってくる」

見つかってよかったけれど・・・

私としては、この件、あっさり水に流せません。

どんなペナルティーを科そうか、思案中。

2018 元旦

20180101a

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

大晦日、息子夫婦が来宅。

それまで静かだった我が家もいきなり賑やかになり、気が付くと紅白歌合戦も終わり近く。

いつもの高来神社へは夫と二人で深夜の初詣。

明けて元旦は早々にお雑煮&おせちを食べ、4人で映画を見に出かける。

穏やかなお天気のせいか人の出もまずまず。

映画はStar Wars

20180101b

久々のハリウッド映画。ストーリがよくわからないまま、ズドーン、ガーン、バーンなどの重低音だけが心地よく体に響く。おかげでほぼ半分ほどの時間はウトウト居眠り状態。

少々勉強不足だったか。

今年も日々好奇心旺盛に!

ザワザワ

近所のKさんが亡くなられた。女性・82歳。生前とてもやさしく接していただいた。

道端でよくした立ち話が思い出される。

訃報を聞いてから心がザワザワする。落ち着かない。

理由はほかにも・・・・

我が家は現在町内会の組長。Kさんの長男さんから葬儀の日取りの案内を受け取ったので、すぐに組員にお知らせの回覧板を回した。

20171224a

しかし、わが町内はアパートを除いて全部で19軒あるのだが、そのうち町内会に入っているのは10軒。かつてはすべての家が加入していた町内会も、一人暮らし・高齢を理由に脱退するケースが増え、約半数に減っている。

さて、このお知らせは町内会に加入していない人にもお知らせした方がいいの? それとも必要ない?

組長の仕事はあくまでも加入している家が対象なのだが・・・

うう~ん、どうしていいのかわからん!

なので、心がザワザワ

息抜き散歩

しばらくは糸紡ぎ、機織りに集中するぞ!と心に誓ったのも束の間。

あの「星空のレジェンド」の第4回公演のための練習が今週から始まり、にわかに忙しくなってきた。

とりわけ会計の仕事は参加費の徴収がありスタート時は忙しい。

第1回練習(水曜日夜)の翌日、朝からぽかぽか日の当たる二階の部屋で、集金の記録と報告などの事務仕事

・・・それにしても、天気がいいなあ・・・とは思った。けれど散歩に行きたいなんて顔はしてなかったはずだが、昼食後、夫が「散歩に行かない?」と誘う。

やるべきことは山積み・・・と言いたい気持ちを「えいっ、やっ」と放り投げて外に出る。

今日のコースはいつもの逆で、湘南平まで南側から登る。

我が家⇒大磯駅⇒東小磯の住宅街⇒山道登り

あっ、見えた、テレビ塔

20171214d

我々が登ってきた道は「関東ふれあいの道」

20171214a

眼下に広がるわが町の家々

20171214e

遠くは房総半島まで見える

20171214h20171214i

西は富士山

20171214k

20171214m

帰り道で通行止め

20171214o

迂回途中で倒れそうな木を発見

20171214p

水仙も咲いてた

20171214q

山を下りて、住宅街を歩いていると・・・ゆずの木発見。

20171214t

その隣の木には巨大な実がなっている

20171214u

重くて重くて落としそう・・・

20171214w20171214v

メロンほどもあるこの巨大な柑橘はザボン?

どうやって食べるんだろう??