史上2番目

片重いのまま黄色く色づいた夏みかん

P1130049

今朝、収穫した。

今年はやけに実が多いなと思っていたら、

何と70個。

20180211

ちなみに一番多かったのは2014年の84個。2012年の69個を抜いて堂々の2位だ。

昨年はたったの7個

20170311a

毎回書いているのだが、

みかんの数の少ない理由もわからないけれど、多い理由も全く不明。

広告

はなたれ

日本酒で「櫓口」という言葉があるのだが、もろみを絞る「櫓(ふね)」の出口から最初に出てくるお酒のことだそうだ。

焼酎にも似たような言葉があり、

その名は

はなたれ・・・「鼻垂れ」ではなく「初垂れ」

20171229a

焼酎の蒸留で一番最初に出てくる1%の部分のことだそう。

アルコール度が高く香り豊かで美味しいお酒らしい。

私のお正月の祝酒に。

20171229b

 

 

 

 

 

貴重な緑

ほうれんそう、小松菜、ニラ、キュウリ、レタス、ブロッコリー・・・・高値が続いている。

幸い、これらの葉菜類のうち、割と白っぽい白菜・大根・ネギは夫が畑で作ってくれているので、値段を気にせずパクパク食べられるのだが、緑の濃い野菜はこのところ冷凍ばかり。

高値の理由は天候不順。自然相手だから仕方がないとは言え、台所を預かる主婦にとってはつらい。

葉っぱものは素人が育てるには難しいと言われる。事実今まで葉っぱ類は家庭菜園を始めたころほんの少し作っただけで、すぐにギブアップ。

以来、葉っぱ類は全く期待していなかったのだが、今年の秋口、夫はダメもとで「春菊」の種を蒔いた。

その春菊が食べごろになり昨日2度目の収穫。20171228

わ~、すごいすごい、上手じゃないの、うれしいなあ・・・

早速軽く茹でて胡麻味噌和えに。

噛むとジュワーッと少しほろ苦い春菊の水分が口に広がる。

ああ、美味しい!

精いっぱい褒め称え、次の収穫を期待する。